印刷

お知らせ・情報

第7回バイオメディカルテクノロジーセミナー(第356回TSMMセミナー)

2012/10/25

演題:高純度ラミニンによる細胞の接着・増殖の改善

演者:谷口 貴信 先生(株式会社ベリタス)

日時:10月25日(木) 17:00-18:00

場所:医学学系棟4階 482室

要旨:
ラミニンは基底膜の主成分で,細胞培養時の接着・増殖・分化等に重要な効果を発揮します。BioLamina社のヒト組み換えラミニンは,human embryonic kidney cells (HEK293) 細胞を用い産生したdefined(組成が明らか) なヒトリコンビナント蛋白質です。本セミナーでは,さまざまなラミニンの性質や用途とともに,応用例のデータを交えてご紹介いたします。

本セミナーは人間総合科学研究科「医学セミナー」の単位に換算されます。
また,TSMMセミナーは医科学セミナーIIに関連したセミナー(世話人:久武幸司)でもあります。

連絡先:医学医療系 分子発生生物学 小林麻己人(内線8457)
     筑波分子医学協会(TSMM) セミナー担当 川島明弘(内線3355)

このページのトップへ