印刷

お知らせ・情報

第3回 基礎・社会・臨床医学の連携による健康長寿の実現を考える

2014/05/19 医学医療系

開催について

日 時:2014年5月19日(月)17:00~
講演演題:
「O104:H4 Shiga toxin-producing Escherichia coli Hemolytic Uremic Syndrome outbreak in France: Experience of a single center」
会 場:附属病院1階けやきプラザ
アクセス:
筑波大学筑波キャンパスへは「筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。

座 長:筑波大学 医学医療系 腎臓内科学 教授 山縣邦弘
演 者:
ボルドー第2大学医学部腎臓内科教授
ペルグラン病院腎臓内科・移植・透析グループ長
クリスティアン・コンブ先生

事前申し込みは不要です。どなたでもご自由にご聴講いただけます。

*講演は英語で行われます。通訳はつきません。

連絡先

リサーチグループ 「基礎・社会・臨床医学の連携による健康長寿の実現」
事務局:腎臓内科学 臼井丈一,麓 美津子(内線 3202)

PDF資料

このページのトップへ