印刷

お知らせ・情報

平成25年度筑波大学附属特別支援学校及び特別支援教育研究センター主催セミナー

2014/03/22

 筑波大学特別支援教育研究センターでは,今年度は『特別支援教育の伸展』というテーマの下にセミナーを開催しています。
 現在,センターでは,附属特別支援学校5校との連携により,各学校のもつ優れた教材や指導法のデータベース作りを目指して連携研究を進めています。
 本セミナーはその第二弾として,附属特別支援学校5校とセンターとの共催による講演会を開催することにしました。
 講師として香川大学の坂井聡教授をお迎えし,現在急速な発展をみせているICT技術の特別支援教育への効果的な導入にむけて,先生が展開されている優れた活動についてご講演頂きます。また,筑波大学の藤原義博教授には,特別支援教育での授業・指導研究での大きな実績をもとに,これからの特別支援教育に期待される,授業での教材活用についてお話し頂く予定です。

日 時 :2014年3月22日(土)
会 場 :筑波大学東京キャンパス文京校舎134室GooglrMap版へ
アクセス:
筑波大学東京キャンパス文京校舎へは「東京キャンパス文京校舎へのアクセス・路線図」をご覧ください。

定 員 :100名(参加費無料)
申し込み:メールもしくはファックスにて,お名前とご所属を明記の上,下記連絡先までお申し込みください。
締め切り:3月14日(金)
     当日のお申し込みも受け付けいたしますが,混雑が予想されますので,事前にお申し込みください。
その他 :情報保障等のご配慮が必要な場合は事前にご相談ください。

プログラム:
 12:30 受付
 13:00 開会挨拶及び趣旨説明
 13:15 第一部 講演「ICTの導入と新しい能力観の提案」 坂井 聡(香川大学教育学部教授)
 14:15~14:30 (休憩)
 14:30 第二部 講演「児童生徒の主体的な授業参加を促すICT等の支援ツールの活用」藤原 義博(筑波大学人間系教授)
 15:30 質疑応答
 15:50 閉会挨拶

連絡先

筑波大学特別支援教育研究センター
〒112-0012東京都文京区大塚3-29-1 担当 宮﨑 善郎
Tel 03-3942-6937
Fax 03-3942-6938
Email snerc#@#human.tsukuba.ac.jp(※「#@#」を「@」に置き換えてください。)

関連リンク

PDF資料

このページのトップへ