印刷

お知らせ・情報

筑波大学ネットワーク衛星「結」打ち上げ中継のパブリックビューイングを開催

2014/02/28

2014年2月28日午前2時より,筑波キャンパスにおいて「結」打ち上げ中継のパブリックビューイングを開催します。
JAXAの中継だけでなく,「結」メンバーによる種子島からの中継も予定しています。この歴史的瞬間を共有しましょう。参加費は無料で,どなたでも参加可能(ただし高校生以下は保護者同伴で参加ください)です。
深夜の時間帯ですが,皆様のご参加をお待ちしております。

日 時 :2014年2月28日(金)午前2時開場~
場 所 :筑波大学筑波キャンパス3A棟204教室GooglrMap版へ
アクセス:
筑波大学筑波キャンパスへは「筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。
駐車場を用意しております。詳しくは下記注意事項やPDFファイルをご覧ください。

申し込み:不要
参加費 :無料

内 容 :
・「結」プロジェクトメンバーによる種子島からの中継
・H-ⅡAロケット打ち上げライブ中継
・「結」からの電波を受信した際の受信報告の仕方説明

注意事項:
・深夜開催となりますので,高校生以下は必ず保護者同伴でご参加ください。
・打ち上げは午前3時7分の予定ですが,天候などの原因により,打ち上げ時間が変動または延期する場合があります。
・会場は筑波大学・筑波キャンパス・中地区・第三エリアの3A棟2階にあります。駐車は3F棟の西側駐車場をご利用ください。3F棟の西側駐車場が満車になった場合は,仮設工作センター北駐車場をご利用ください。また,駐車場入り口付近と,駐車場から会場までの間に案内の者が立っております。
・会場ではラヂオつくばによる生放送の中継がございます。予めご了承ください。
・会場では飲食ができます。軽食や飲料が必要な方は各自ご用意ください。
・防寒対策の徹底をお願いします。会場は暖房がございますが,当日は深夜の時間帯ですので,冷え込むことが予想されます。

ご不明な点などがございましたら,お気軽にご連絡ください。

人工衛星「結」とは
結は筑波大学初の超小型人工衛星で,重さが約1.3㎏,一辺が約10㎝の立方体の形をした,手乗りサイズの人工衛星です。結は愛称で,正式名称はITF-1といいます。
結は世界中の人々が交流できるネットワークを作ることを目的としています。
いままでの人工衛星からの電波は,特別な機材がなければ受信することができませんでした。
しかし,結の電波は一般的な機材(FMハンディートランシーバーを想定)を用いて,簡単に受信することができます。

連絡先

筑波大学ネットワーク衛星「結」プロジェクト ~ University of Tsukuba YUI Project
Email:yui.tsukuba#@#gmail.com(※「#@#」を「@」に置き換えてください。)
「結」公式Twitter:@yui_tsukuba

緊急連絡先 029-853-5114 (人工衛星「結」パブリックビューイング事務局)

関連リンク

PDF資料

このページのトップへ