印刷

お知らせ・情報

第2回「スポーツ国際開発」国際シンポジウム

2014/12/13

昨年の第1回「スポーツ国際開発」国際シンポジウム開催に続いて,本年度もスポーツと国際開発のテーマでシンポジウムを開催いたします。
スポーツを通じた開発と平和の分野で研究や活動を行う方々をお招きし,発表と議論を行います。ぜひ多くの皆様にご参加頂きたいと思います。

日時:平成26年12月13日(土) 9時30分~17時30分
場所:品川プリンスホテル
〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30

プログラム:
1. Welcome Address
2. Keynote Address
Present and Future Trends in International Development and Peace through Sport Sutdy in European Countries
Walter Tokarski (Former president, German Sport University Cologne, Germany)
3.Symposium I: Academic Program and Educational Contents in IDS
– Richard Giulianotti (Loughborough University, UK)
– Frank van Eekeren (Utrecht University, Netherlands)
– Stephan Wassong (German Sport University Cologne, Germany)
– Jürgen Mittag (German Sport University Cologne, Germany)
Discussant: Sun Yong Kwon (Seoul National University, Korea)
4,Symposium II: Focus of IDS Study
– Chrisoph Breuer (German Sport University Cologne, Germany)
– David Howe (Loughborough University, UK)
– Emmanuel Bayle (University of Lausanne, Swizerland)
– Naofumi Suzuki (Hitotsubashi University, Japan)
Discussant: Chin-hsung Kao (National Taiwan Sport University, Taiwan)
5.Discussion

使用言語:英語(同時通訳あり)
参加費:無料
定員:200名

参加申し込み:以下のウェブサイトにてお申込ください。
http://lifelong.nifs-k.ac.jp/ids2014/index.html

資料
ポスター(PDF)

関連リンク

PDF資料

このページのトップへ