印刷

お知らせ・情報

【「スーパーグローバル大学創生支援」採択事業キックオフシンポジウム】大学の<グローバルプレゼンス>を考える

2015/02/14~15

筑波大学はこのたび,文部科学省の平成26年度「スーパーグローバル大学創成支援」に,筑波大学の構想「トランスボーダー大学がひらく高等教育と世界の未来」がタイプA(トップ型)として採択されました。事業の本格的な始動に向けて2015年2月にキックオフシンポジウムを開催します。

本シンポジウムでは,Campus-in-Campus(CiC)構想を中心とした筑波大学のスーパーグローバル大学事業における取組と意義を広く社会に伝えると共に,パートナー大学を含む国内外の有識者を招いて,講演と公開討論を通して日本の高等教育機関がグローバル社会におけるプレゼンスを高めるために今何をすべきか考えていきます。

日本の高等教育にご関心を持つ,多くの方々のご来場をお待ちしております。

 

日 時:平成27年2月14日(土)10:00~18:00 (総会)

平成27年2月15日(日)10:00~17:30 (分科会)

会 場:虎ノ門ヒルズフォーラム 4F ホールB

対 象:教育関係者,本学教職員・学生,日本の高等教育に関心のある方すべて

言 語:日本語(総会のみ日英同時通訳あり)

お申込みは,こちらから。

 

「スーパーグローバル大学創成支援」採択について

https://www.tsukuba.ac.jp/news/n201409261530.html

PDF資料

このページのトップへ