印刷

お知らせ・情報

計算科学研究センター・NIMS合同企画 理論屋×計算屋×実験屋 座談会

2015/06/22  参加申込:6月21日まで(当日受付も可)

日時: 平成27年6月22日(月) 14:30-16:30
参加申込:6月21日まで(当日受付も可)
場所: 筑波大学 総合交流会館 ラウンジ

紙とペンの人「理論屋」,手先の器用な「実験屋」,スパコンの進化とともに勢力を伸ばす「計算屋」。しかし,このイメージは真実なのか,違うのか。日頃は言うことのない,それぞれの立場の本音を,研究室から飛び出して「紳士的に」ぶつけあう。 未来の科学者達に贈る,サイエンスがもっと好きになる,サイエンスの裏事情満載の座談会です。

【座談会メンバー紹介】
小野 倫也(筑波大学 計算科学研究センター量子物性研究部門 准教授)
相澤 俊(NIMS 先端的共通技術部門 表界面構造・物性ユニット 電子顕微鏡グループ 主席研究員)
井上 純一(NIMS 先端的共通技術部門 理論計算科学ユニット 材料特性理論グループ 主任研究員)
佐久間 博(NIMS 環境・エネルギー材料部門 環境再生材料ユニット ジオ機能材料グループ 主任研究員)

※参加は無料です。
※学類生,大学院生が主な対象ですが,それ以外の方の参加も歓迎します。
※座談会終了後,スーパーコンピュータCOMA (PACS-IX)の見学を開催予定です(希望者のみ)。
※予約制ではありませんが,事前申込をおすすめしております。

【お問い合わせ先】
筑波大学 計算科学研究センター URA
Tel: 029-853-5667
E-mail: inquiry#@#nims.go.jp (「#@#」を「@」に置き換えてください)

関連リンク

PDF資料

このページのトップへ