印刷

お知らせ・情報

Biviつくば 筑波大学サテライトオフィス オープニングイベント「儒教美術 はじめの一歩」

2015/09/05-06

筑波大学では、つくば駅前に新しくオープンする複合商業施設「Biviつくば」2階に、サテライトオフィスを開設します。

そのオープニングは、筑波大学の儒教美術研究の一端を紹介しながら、誰でも気軽に楽しめるアートな2日間。ぜひ、ふらりとお立ち寄りください!

【日時】   9月5日(土)15:00~21:00、6日(日)10:00~19:00

【場所】   つくば駅前「Biviつくば」2階 筑波大学サテライトオフィス

【内容】

1.プレミアム展示「筑波大学でよみがえった湯島聖堂の孔子像~彩色復元研究のひとコマ」

筑波大学の起源ともいえる湯島聖堂。そこに所蔵されている美術品の中には焼失したり、散逸したものも多くあります。筑波大学ではこれら儒教美術の研究およびその復元に取り組んできました。その成果のひとつ、湯島聖堂大成殿孔子像の彩色復元像を中心に、乾漆像の制作や彩色復元のひとコマを展示します。

2.ギャラリートーク「聞きかじり儒教美術」 5日(土)15:00~15:30

筑波大学で儒教美術研究に携わる専門家によるトークイベントです。儒教美術の魅力や研究の一端を、初心者にもわかりやすくお話しします。

3.アート体験「孔子像でちょこっとアート!」 6日(日)13:00~14:20 絵画編、14:30~15:50 彫塑編)

展示中の彩色復元孔子像を題材にしたアート体験コーナーです。絵画編では、色鉛筆やクレヨンを使ったスケッチ、彫塑編では小麦粘土を使って造形制作にチャレンジ。自由な感性で孔子像を表現してみましょう。ここで作った作品は、一定期間、筑波大学サテライトオフィスに展示させていただきます。

◆大人から子供まで、どなたでも参加できます。(絵画編・彫塑編それぞれ先着20名)

◆参加費無料、事前申込不要、画材等持参不要

お問合せ

筑波大学広報室(Tel: 029-853-2039)

PDF資料

このページのトップへ