印刷

お知らせ・情報

第5回「スポーツ国際開発」国際シンポジウム

2017/12/16

5回目を迎える本シンポジウムでは,「実践から研究への応用」をテーマに,スポーツと国際開発分野の学び合いと議論の場を設けたいと考えております。各分野に通じた講師を国内外から招き,①スポーツを通じた教育,②平和構築,③メガイベントとマネジメントという各分野についての講演だけでなく,ワークショップも開催。研究者や実践者の枠を超えた活発な議論が展開される予定です。参加費は無料で,同時通訳がつきます。

日時:平成29年12月16日(土) 9:30~16:30 (9:00受付開始)

場所:筑波大学 東京キャンパス 134講義室(東京都文京区大塚3-29-1)GooglrMap版へ 

アクセス:筑波大学東京キャンパスへは「東京キャンパス文京校舎への交通アクセス」をご覧ください。

内容:
1. 開会 (9:30~9:40)

2.基調講演(9:40~10:10) 今泉柔剛 (スポーツ庁 国際課長)
“International Cooperation Strategy of Japan Sports Agency in Japan”

3. 講演 (10:10~14:50, Lunch Break 11:40~12:40)
– 学生発表
– ニコ・ シュクレンコフ(シドニー工科大学 准教授)
 “SDP in Theory and Practice: Experiences from International Projects and Research Studies”
– プラティック・クマ― (Sashakt Foundation創設者)
 “Quality Physical Education and Development in India: Evidence and Lessons from the Field“
– 吉村司 (ソニー・コンピュータサイエンス研究所チーフプロデューサー)
 “IDS related Activities in Creating Shared Values (CSV)”
4. ワークショップ (14:50~16:10)
 スポーツを通じた教育/平和構築/メガスポーツイベントとマネジメント
5. 公開討論 (16:10~16:25)
6.まとめ (16:25~16:30) 本田靖 (筑波大学スポーツ国際開発学共同専攻専攻長)

本シンポジウムにご出席いただけます場合には,スポーツ国際開発学共同専攻ウェブサイトよりお申し込み,または下記問い合わせ先までご連絡ください。

問い合わせ先

担当者:筑波大学体育系研究員 高橋 美穂子(たかはし みほこ)
E-mail:takahashi.mihoko.gm#@#u.tsukuba.ac.jp(#@#を 「@」 に置き換えてください)
電話/FAX:029-853-8765

関連リンク

PDF資料

このページのトップへ