印刷

お知らせ・情報

米国に見るライフステージに対応したがん医療の在り方

2018/06/23

□日時:6月23日(土)13:00~15:00

□場所:イノベーション棟8階 GooglrMap版へ
 アクセス:
  筑波大学筑波キャンパスへは「筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。
  利用停留所(関東鉄道バス):筑波大学中央行き又は筑波大学循環バス「追越学生宿舎前

□テーマ・講師
「がん患者と家族の治療・療養過程を支えるClinical Nurse Leaderの役割と機能」
  パトリシア・トーマス先生
    グランバレー州立大学看護大学臨床実践担当副学部長(米国)

「地域に暮らすがん患者にNurse Practitionerが提供する医療サービスの形」
  シャノン・ライザー先生
    聖アンソニー看護大学大学院・研究担当副学長 (米国)

*日本語通訳あり,参加費無料です。
 どなたでも参加できますので,お誘い合わせの上,ふるってご参加ください。

PDF資料

このページのトップへ