印刷

お知らせ・情報

平成30年度T-ACT公開シンポジウム 社会からみた筑波大生 ~T-ACTへの評価と期待~

2018/12/12

本シンポジウムでは、『日経CAREER MAGAZINE 価値ある大学2019年版 就職力ランキング』を編集した日経HRより多湖元毅氏(コンテンツ事業部 編集部長)と、つくば市の地域課題や大学との協働のあり方をお話しいただくためにつくば市より髙瀬章充氏(スタートアップ推進室 スタートアップ推進監)にお越しいただき、講演およびパネル・ディスカッションを行います。

本シンポジウムを通じて、大学と社会(企業活動や地域貢献)の双方にとって有益で、学生の成長に寄与する学生支援体制について、みなさんと検討し知見を共有したいと考えています。

テーマ

「社会からみた筑波大生 ~T-ACTへの評価と期待~」

開催日時

12月12日(水) 14:30~18:00(受付開始 14:00~)

開催場所

本   会:筑波大学 大学会館 国際会議室
情報交換会:筑波大学 大学会館 第6会議室
       ※注意:情報交換会の会場が変更になりました

プログラム

総合司会 青柳 悦子(T-ACT推進室員)

14:00~ 受付開始

14:30~  開会の挨拶 佐藤 忍 筑波大学副学長(学生担当)

14:35~  T-ACT事業説明
      ・T-ACT制度の紹介 
        黒田 卓哉   T-ACT推進室員
      ・T-ACTを活用した卒業生による活動報告
        川邉 貴英 氏  教育研究科 平成29年度修了
      ・ T-ACTを活用した学生による活動報告
        伊藤 春花   体育専門学群 4年
15:15~  講演1「企業から見た筑波大学とT-ACT」
          多湖 元毅 氏  ㈱日経HR コンテンツ事業部 編集部長

15:50~  休憩

15:55~  講演2「地域貢献から見た筑波大学とT-ACT」
          髙瀬 章充 氏
           つくば市スタートアップ推進室 スタートアップ推進監
16:30~  休憩

16:50~  パネル・ディスカッション
     「社会から求められる筑波大学の人材育成とT-ACT」
       登壇者:多湖 元毅 氏、髙瀬 章充 氏、川邉 貴英 氏、伊藤 春花、黒田 卓哉
       司会: 土井 裕人 T-ACT推進室員

17:50~  閉会の挨拶 加賀 信広 T-ACT推進室長

18:00   閉会

18:10~  情報交換会(会場:大学会館 第6会議室)

参加方法

下記のサイトをご参照ください。
https://www.t-act.tsukuba.ac.jp/project/view/?seq=294

PDF資料

このページのトップへ