印刷

お知らせ・情報

キャンパス・アーティスト・イン・レジデンスプログラム

2019/02/13-02/21

筑波大学芸術専攻の学生4名と海外の美大生4名が、共同のアトリエでそれぞれの作品を7日間で制作し、体芸エリア内の任意の場所で2日間の成果発表会を行います。共同アトリエでの制作や交流プログラムを通して、作家同士の交流と異文化理解を目指します。また、将来的に世界を見据えた国際的なアーティストの育成を目標としています。作品はレジデンスプログラムのテーマである “MY CONTEXT” に沿って自由に制作をします。

レジデンス期間中、アーティストが制作しているアトリエを公開します。また、期間中に制作した作品は、各アーティストが学内の好きな場所を選んで展示公開します。

●レジデンス期間:2019年2月13日(水)〜21日(木)10:00〜17:00

●アトリエ公開:2019年2月13日(水)〜19日(火)10:00〜17:00(事前予約不要)

     場所:アート&デザイン実習室1

●作品展示公開:2019年2月20日(18:00〜20:00)、21日(木)終日

     ※展示場所の詳細は、決まり次第HPで公開

問い合わせ先

筑波大学芸術系 星 美加(tel: 029-853-3532)

PDF資料

このページのトップへ