印刷

お知らせ・情報

第203回 保健・医療・福祉に関する勉強会/日本プライマリ・ケア連合学会 単位認定講座

2019/10/17

「地域のニーズに合わせた介護予防教室の運営」
高田 祐 先生
アール医療福祉専門学校 専任教員(理学療法士・博士(ヒューマン・ケア科学))、筑波大学非常勤講師

日時:令和元年10月17日(木) 18:30~20:30

場所:筑波大学総合研究棟D 公開講義室(1F) GooglrMap版へ
 ※防犯の関係上,19:00以降は建物の正面入口がロックされます。スタッフにて出来うる限り入館対応を行いますが,なるべく19:00までにお越しくださるようお願いいたします。
アクセス:
 筑波大学筑波キャンパスへは「筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。
 利用停留所(関東鉄道バス):
 ・筑波大学中央行き「平砂学生宿舎前
 ・筑波大学循環バス「平砂学生宿舎前」又は「天久保池

我々は、ある地域から委託を受け、10 年前から介護予防教室を運営しています。当初は、その地域では転倒者が多い現状から転倒予防に着目したプログラムが主でありましたが、現在では認知機能低下や抑うつ傾向などの精神機能が低下した高齢者が多くなっている現状です。そこで運営の方法を認知機能に着目したものに変えて行っています。地域のニ ーズに合わせた介護予防教室の運営を紹介できればと思います。
今回の勉強会では、アール医療福祉専門学校の高田祐先生に「地域のニ ーズに合わせた介護予防教室の運営」の演題で、お話していただく予定です。事前申し込みの必要はございません。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

この講演会は日本プライマリ・ケア連合学会茨城県支部の後援を受けています。この講演会に参加されますと、日本プライマリ・ケア連合学会 専門医・認定医2単位と認定薬剤師1単位が取得できます。
またフロンティア医科学専攻の医科学セミナー4(プライマリ・ケア)の一部となっています。

PDF資料

このページのトップへ