印刷

お知らせ・情報

【第10回 研究戦略講演会】研究者と情報発信活動

2019/11/27

日時:2019年11月27日(水) 15時30分~17時00分

場所:筑波大学 総合研究棟A 110(公開講義室) GoogleMap版へ
 アクセス:「筑波大学筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。
 利用停留所(関東鉄道バス):筑波大学中央行き又は筑波大学循環バス「筑波大学中央」下車

講師:長谷部 喜八 氏 国立研究開発法人物質・材料研究機構(NIMS) 経営企画部門/ 広報室、海洋研究開発機構(JAMSTEC)広報アドバイザー、宇宙航空研究開発機構(JAXA)外部広報委員、日本原子力研究開発機構(J-PARC)広報アドバイザー

講演概要:世界のフィールドで頭角を現わすためには、研究内容の本質的価値はもちろん、戦略的な情報発信を検討する時期に来ており、昨年度URA 研究戦略推進室では研究者自身による情報発信を考える「研究成果発信力強化ワーキンググループ」を実施してきました。
今年度は、海洋研究開発機構(JAMSTEC)にて、主にマスコミュニケーションを中心とした広報活動に従事されてきた長谷部 喜八 氏を講師に迎え、研究機関による広報活動に焦点を移し、マスコミュニケーションやソーシャルメディアによる情報発信活動のメリットとリスクについて講演会を実施します。

関連リンク

PDF資料

このページのトップへ