印刷

学群・大学院

研究科・専攻(大学院課程)一覧
研究科・専攻(大学院課程)一覧

大学院研究科の構成

教育研究科 研究科HP

本研究科は,広い視野に立って精深な学識を授け,教育の分野における研究能力及びその専門性に対応する識見と諸能力を養うことを目的とし,スクールリーダーシップ開発専攻,教科教育専攻の2つの専攻を置いています。2専攻ともその設立の趣旨に沿って現職の教員を積極的に受け入れるよう努力しています。

スクールリーダーシップ開発専攻(修士課程)
教科教育専攻(修士課程)

人文社会科学研究科研究科HP

人文・社会科学の多領域にわたる複合的問題に対応するため,両分野を広域的に融合させ,多様な問題を生み出す現代社会そのものを自律的対象とした教育研究を進めるとともに基礎研究を充実させ,新しい社会的・学問的要請に応え得る広い視野・優れた独創性・高度な研究能力をもった研究者,高い専門性・優れた国際的実務能力を有する高度専門職業人を養成します。

哲学・思想専攻(一貫制博士課程)(5年制)
歴史・人類学専攻(一貫制博士課程)(5年制)
文芸・言語専攻(一貫制博士課程)(5年制)
現代語・現代文化専攻(博士前期課程) 現代語・現代文化専攻(博士後期課程)
国際公共政策専攻(博士前期課程) 国際公共政策専攻(博士後期課程)
経済学専攻(博士前期課程)
※平成27年度より募集停止
経済学専攻(博士後期課程)
※平成27年度より募集停止
法学専攻(博士前期課程)
※平成27年度より募集停止
法学専攻(博士後期課程)
※平成27年度より募集停止
国際地域研究専攻(修士課程)
国際日本研究専攻(博士前期課程)国際日本研究専攻(博士後期課程)

ビジネス科学研究科研究科HP  (東京キャンパス社会人大学院(夜間)

「経済のグローバル化」と「個の多様化」の急速な進展に伴い,「グローバルネットワーク時代」に突入しつつあるビジネス社会は,一方で少数の巨大企業がグローバルに覇権を競い合い,また他方で多様な個性豊かな小規模の企業(ベンチャー企業など)が激しく競い合う,メガコンペティション市場となっています。その大規模市場に対応して事態を的確に分析し解決できる先進的リーガルマインドを持った経営者や専門的人材を育成します。

経営システム科学専攻(博士前期課程) 企業科学専攻(博士後期課程)
企業法学専攻(博士前期課程)
法曹専攻(専門職学位課程)(法科大学院)
国際経営プロフェッショナル専攻(専門職学位課程)

数理物質科学研究科研究科HP

自然科学の基礎とその科学技術への応用について,理学及び工学両分野の教官の協力による高度な教育・研究指導を行い,急激な社会の変化に的確に対応できる基礎から応用まで幅広い視野と優れた研究能力を備えた研究者・高度専門職業人を養成します。
なお,物質・材料工学専攻は,後期3年独立専攻です。

数学専攻(博士前期課程) 数学専攻(博士後期課程)
物理学専攻(博士前期課程) 物理学専攻(博士後期課程)
化学専攻(博士前期課程) 化学専攻(博士後期課程)
ナノサイエンス・ナノテクノロジー専攻(博士後期課程)
電子・物理工学専攻(博士前期課程) 電子・物理工学専攻(博士後期課程)
物性・分子工学専攻(博士前期課程) 物性・分子工学専攻(博士後期課程)
物質・材料工学専攻(3年制博士課程)(独立連係専攻)

システム情報工学研究科研究科HP

システム情報工学研究科は,社会基盤を支える「情報システム」,工学の新たな領域である「工学システム」,社会を工学の視点からとらえる「社会システム」,および,これら3つのシステムが内包する「リスク」に関する教育と研究を幅広く,統合的に行っています。社会との関係も含めた環境の調和,デファクトスタンダード化されるような社会的インパクトを持つ先端的技術開発,不確実性を持つシステムに対処可能な工学的手法の開発など,個別技術の開発に留まらず,包括的かつグローバルな視野で21世紀の人類の発展に寄与する研究者および高度専門職業人を養成するとを目的としています。

社会工学専攻(博士前期課程)
  社会工学学位プログラム(修士)
  サービス工学学位プログラム(修士)
社会工学専攻(博士後期課程)
  社会工学学位プログラム(博士)
リスク工学専攻(博士前期課程) リスク工学専攻(博士後期課程)
コンピュータサイエンス専攻(博士前期課程) コンピュータサイエンス専攻(博士後期課程)
知能機能システム専攻(博士前期課程) 知能機能システム専攻(博士後期課程)
構造エネルギー工学専攻(博士前期課程)  構造エネルギー工学専攻(博士後期課程)
社会システム工学専攻(博士前期課程) 社会システム・マネジメント専攻(博士後期課程)
経営・政策科学専攻(博士前期課程)

生命環境科学研究科 研究科HP

人間を含む多様な生物の生命現象とそれを支える地球環境の基礎科学的探究,生物資源の保全や持続的利用の自然科学的・社会科学的な応用探求,さらに新たな価値観に基づく地球生命系と人類の共存といった総合的探求等をテーマとした研究・教育により,専門領域の知識と技術を横断的に習得します。

環境バイオマス共生学専攻(一貫制博士課程)(5年制)
地球科学専攻(博士前期課程) 地球環境科学専攻(博士後期課程)
地球進化科学専攻(博士後期課程)
生物科学専攻(博士前期課程) 生物科学専攻(博士後期課程)
生物資源科学専攻(博士前期課程) 国際地縁技術開発科学専攻(博士後期課程)
生物圏資源科学専攻(博士後期課程)
生物機能科学専攻(博士後期課程)
生命産業科学専攻(博士後期課程)
環境科学専攻(博士前期課程) 持続環境学専攻(博士後期課程)
先端農業技術科学専攻(3年制博士課程) (独立連係専攻)

人間総合科学研究科研究科HP

多様な価値観に対応する教育,高齢化社会における健・医療・福祉,文化遺産の保全,社会システムに起因するストレス,難病等解決しなければならない多くの問題に対応するため,人間の生物身体的側面,教育福祉的側面及び精神文化的側面の3側面を常に統合すべく人間に関する知識を再編する努力を払いつつ,総合的な視野をもった優れた研究者及び高度専門職業人を養成します。

フロンティア医科学専攻(修士課程)
スポーツ健康システム・マネジメント専攻(修士課程)
東京キャンパス社会人大学院(夜間))
教育学専攻(博士前期課程) 教育基礎学専攻(博士後期課程)
学校教育学専攻(博士後期課程)
心理専攻(博士前期課程) 心理学専攻(博士後期課程)
障害科学専攻(博士前期課程) 障害科学専攻(博士後期課程)
生涯発達専攻(博士前期課程)
東京キャンパス社会人大学院(夜間))
生涯発達科学専攻(博士後期課程)   
東京キャンパス社会人大学院(夜間))
感性認知脳科学専攻(博士前期課程) 感性認知脳科学専攻(博士後期課程)
看護科学専攻(博士前期課程) 看護科学専攻(博士後期課程)
体育学専攻(博士前期課程) 体育科学専攻(博士後期課程)
芸術専攻(博士前期課程) 芸術専攻(博士後期課程)
世界遺産専攻(博士前期課程) 世界文化遺産学専攻(博士後期課程)
ヒューマン・ケア科学専攻(3年制博士課程)
スポーツ医学専攻(3年制博士課程)>
コーチング学専攻(3年制博士課程)
生命システム医学専攻(医学の課程)(4年制)
疾患制御医学専攻(医学の課程)(4年制)

図書館情報メディア研究科研究科HP

人間の知的創造活動の基盤として知識・情報の流通を担うソフトインフラ全体を対象に,図書館情報学と情報メディアの研究を展開します。
図書館情報学は情報の内容を対象とするアプローチ・情報の利用者の視点にたった豊かな感性を重視するアプローチに特色があり,総合大学との統合によって教育研究基盤が強化されたことを活かし,あらゆる学問分野の基盤技術としての情報メディア研究に関する研究者及び高度専門職業人を養成します。

図書館情報メディア専攻(博士前期課程) 図書館情報メディア専攻(博士後期課程)

グローバル教育院

ヒューマンバイオロジー学位プログラム(一貫制博士課程)(5年制)
エンパワーメント情報学プログラム(一貫制博士課程)(5年制)
ライフイノベーション学位プログラム(博士前期課程・博士後期課程)

このページのトップへ