印刷

研究

筑波大学の研究活動
過去の研究プログラム

 終了した採択プログラムを紹介します。

最先端研究開発支援プログラム(FIRST)

最先端研究開発支援プログラム(FIRST:Funding Program for World-Leading Innovative R&D on Science and Technology)は,3~5年で世界のトップを目指す我が国の研究開発力の強化及び産業,安全保障等の分野における国際競争力の強化を支援するとともに,研究開発成果を国民及び社会へ還元することを目的としたプログラムです。

グローバルCOE

大学院の教育研究機能を一層充実・強化し,世界最高水準の研究基盤の下で世界をリードする創造的な人材育成を図るため,国際的に卓越した教育研究拠点の形成を重点支援し,もって,国際競争力のある大学づくりを推進することを目指した卓越した取組みとして,本学の次のプログラムが採択されました。

21世紀COEプログラム

国際競争力のある世界最高水準の大学づくりを推進するため,大学院(博士課程)レベルの専攻等を対象とし,予算を重点配分する(トップ30改め)「世界的教育研究拠点の形成のための重点的支援-21世紀COEプログラム-」の本学採択プログラムの紹介です。

このページのトップへ