印刷

お知らせ・情報

笹山 敬輔

2017/10

[氏名]

笹山 敬輔(ササヤマ ケイスケ)
 
 
[入学・卒業(修了)等年,所属(学群・学類,研究科名)]

1998年入学・2004年卒業 第二学群比較文化学類
2004年入学・2011年修了 人文社会科学研究科
 

[現在の職業(勤務先・役職等)]

内外薬品株式会社 代表取締役社長,演劇研究者
 
 

[メッセージ(質問)]
 
① 現在のお仕事を聞かせてください。
 
家業の製薬会社の代表取締役社長として会社経営をする傍ら,休日には博士研究の延長で,近現代の演劇や芸能の研究をして本を書いたりしています。
社長業と演劇研究とは,直接リンクはしませんが,過去の情報を集めてしっかり分析する,という研究の手法は,会社経営にも役立っています。また,ビジネスでのコミュニケーションや相手に対する気遣いは,演劇から学べることもあります。ですからどちらも大事にしています。

 
 
 
② 今改めて,筑波大学で良かったと思うことを聞かせてください。
 
国立大学で文学をきちんと学べるところって案外少ないんです。とはいえ,筑波大には演劇研究をやっている人はほとんどいませんでした。周囲の学生も,漫画や美術,音楽などが研究テーマで,とにかく雑多な人たちの集まりでした。それが,好きなことを自由に研究できる環境になっていたんだと思います。理系だとそうもいかないのでしょうけど,先生たちにもうるさいことは言われませんでした。
私は学群生の時と大学院生の時に休学をしています。最初の休学期間中に演劇と出会い,次の休学では会社を継ぐための準備をしました。こんなふうに柔軟に時間を使うことができなければ,今の自分はなかったと思います。
 
 
 
③ 本学と本学の学生に対してメッセージをお願いします。
 
学群生のうちは,興味の対象を絞らずにいろいろなことをやってみることです。筑波大学はそれができる場所です。ただ,自由である反面,自分から踏み出さなければ何もできずに終わってしまいます。そうならないように,学外に出るのも良いと思います。つくばエクスプレスができて東京も近くなりましたしね。とにかく,なんでもチャレンジして欲しい。思いがけないテーマに出会えるはずですよ。

このページのトップへ