awards

第20回(令和5(2023)年度)日本学術振興会賞
数理物質系 伊藤 良一

教職員等

数理物質系の伊藤 良一 准教授は、第20回(令和5年度)日本学術振興会賞を受賞しました。受賞の対象となった研究業績は 「立体的な多孔質構造を持つグラフェンによる新たなグラフェン応用研究の開拓」です。

日本学術振興会賞は、創造性に富み優れた研究能力を有する若手研究者を見い出し、早い段階から顕彰することで、その研究意欲を高め、研究の発展を支援することにより、我が国の学術研究の水準を世界のトップレベルにおいて発展させることを目的として行われているものです。

創基151年筑波大学開学50周年記念事業