印刷

お知らせ・情報

第34回MC展

2018/11/20-11/25

開催期間: 平成30年11月20日(火)~11月25日(日)

開催時間: 9:30~17:00 (最終日は14:00まで)

会場 : 茨城県つくば美術館

アクセス: 茨城県つくば美術館へは、つくばエクスプレス「つくば駅」A2出口から徒歩3分

※入場無料

主催: 筑波大学大学院人間総合科学研究科博士前期課程芸術専攻


総合大学である筑波大学には芸術分野の研究において幅広い視野を持って行い、高度な専門性を備えた人材を育成することを目的とした、大学院人間総合科学研究科博士前期課程芸術専攻が設置されています。本課程修了者の多くは作家として活躍する一方、大学・短大・専門学校・高校などの教育機関において、指導者として未来の人材を育成する役割を担っています。

今年度で32回目を迎える「MC展(Master’s Program Courseの略称)」は、この人間総合科学研究科博士前期課程芸術専攻で洋画・日本画・版画を学んでいる1・2年生(29名)による作品展です。同展に出品する学生の多くは、個展やグループ展等によって学外へ作品発表するほか、全国レベルの公募展へ出品し対外的に高い評価を得るなど、精力的に制作活動をしています。

「MC展」は日ごろの制作・研究の成果を学外に向けて発表し、より多くの方々に見ていただくことで、今後の更なる制作の糧とするための開催する展覧会です。

皆様のご来場をお待ちしております。

連絡先

筑波大学大学院人間総合科学博士前期課程芸術専攻
広報担当 及川慕子
2018.mcten.publicrelations“@”gmail.com(※「“@”」を「@」に置き換えて下さい)

関連リンク

PDF資料

このページのトップへ