English

大学案内

採用情報

教員


公募掲載を希望する学内の方へ



研究員・特任研究員・ポスドク研究員





卓越研究員

「卓越研究員」とは⇒こちらを参照ください。
現在、受付中の募集はありません。





非常勤講師

現在、受付中の募集はありません。





事務職員

筑波大学では、企画や運営に係る仕事、学生や研究を支援する仕事、社会貢献や地域連携に係る仕事など、学内の様々な部署で活躍することのできる事務職員を募集しています。筑波大学の事務職員の採用は、「関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験第一次試験合格者からの登用」、「民間企業等経験者からの登用試験」及び「本学非常勤職員等からの常勤登用試験」から行います。




関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験第一次試験合格者からの登用

令和4年度採用計画(令和4年度関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験第一次試験合格者から採用)





筑波大学職員採用面接日程等

後日掲載いたします。




民間企業等経験者からの登用試験

令和4年度採用計画


  • 採用予定数
    5名程度
  • 採用職種
    事務職員
  • 応募資格
    下記のすべてに該当する者

    ・4年制大学を卒業後15年以内の者
    ・民間企業等(私立大学含む)において3年以上業務経験のある者
    (※いずれも令和4年4月1日時点)

    ただし、次の者は試験を受けられません。

    (1)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行猶予の期間中の者
    その他その執行を受けることがなくなるまでの者

    (2)懲戒解雇又はこれに相当する処分を受けたことのある者で、その処分の日から2年を経過していない者

    (3)日本国内における活動に制限のない在留資格を有しない者

    ※日本国籍以外の国籍のみ有する方は、以下の在留資格以外の場合はお申込みいただけません。
    なお、以下に該当する方には後日、在留カードなど在留資格が確認できる証明書等の写しを提出していただきます。
    「永住者」、「日本人の配偶者等」、「永住者の配偶者等」、「定住者」、「特別永住者」
    (「出入国管理及び難民認定法(昭和26年10月4日政令第319号)」別表第二参照)

  • 業務内容
    筑波大学の事務系業務
    (学生支援、研究推進、国際交流、総務・人事、財務、医療支援、附属学校支援、情報システムサービスなど)
  • 勤務場所
    筑波キャンパス、東京キャンパス、附属病院、その他本学関連施設
    ※主につくば市 (東京23区内の勤務は全体の事務職員の1割程度)
  • 給与
    筑波大学が定める規則により学歴や職歴に応じて決定
    初任給:約23万円~約28万円 (基本給)

    上記のほか、賞与(期末・勤勉手当)が支給されるほか、
    一定の条件を満たす場合には各種手当(通勤手当、扶養手当、住居手当等)が支給
  • 採用プロセス
    STEP1 受験エントリー受付
    受付期間:令和4年6月3日(金)~6月30日(木)
    応募方法:「マイナビ転職」からご応募ください。(※6/3掲載開始)

    STEP2 書類選考
    選考期間:令和4年7月上旬
    結果については、令和4年7月下旬までにメールにて通知予定。

    STEP3 筆記試験
    試験実施日:令和4年9月18日(日)
    試験概要:教養試験(国立大学法人等職員採用試験第一次試験と同程度のもの)
    試験場所:筑波キャンパス

    STEP4 面接
    面接実施期間:令和4年9~10月
    面接は複数回の実施を予定しています。

    STEP5 採用
    令和4年12月1日以降随時

    ※新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、上記のスケジュールが前後する可能性があります。
  • 問合せ
    筑波大学総務部人事課(事務系任用)(TEL:029-853-2090,2091)
    E-mail:sj.ninyo2#@#un.tsukuba.ac.jp(※「#@#」を「@」に置き換えてください。)




非常勤職員等からの常勤登用試験

  • 筑波大学の事務系業務
    (学生支援、研究推進、国際交流、総務・人事、財務、医療支援、
    附属学校支援、情報システムサービスなど)
    募集要項 受験カード・職務経歴書(Excel)

    【募集組織】総務部人事課
    【応募受付期間】令和4年6月3日(金)~6月30日(木)





技術職員

関東甲信越地区国立大学法人等職員採用試験第一次試験合格者からの登用

上段の「事務職員」を参照願います。



民間企業等経験者からの登用試験

令和4年度採用計画


  • 採用予定数
    3名程度(建築、電気設備又は機械設備)
  • 採用職種
    技術職員
  • 応募資格
    下記のすべてに該当する者

    ・4年制大学又は高等専門学校を卒業後15年以内の者
    ・民間企業等で業務経験のある者
    (※いずれも令和4年4月1日時点)

    ただし、次の者は試験を受けられません。

    (1)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行猶予の期間中の者
    その他その執行を受けることがなくなるまでの者

    (2)懲戒解雇又はこれに相当する処分を受けたことのある者で、その処分の日から2年を経過していない者

    (3)日本国内における活動に制限のない在留資格を有しない者

    ※日本国籍以外の国籍のみ有する方は、以下の在留資格以外の場合はお申込みいただけません。
    なお、以下に該当する方には後日、在留カードなど在留資格が確認できる証明書等の写しを提出していただきます。
    「永住者」、「日本人の配偶者等」、「永住者の配偶者等」、「定住者」、「特別永住者」
    (「出入国管理及び難民認定法(昭和26年10月4日政令第319号)」別表第二参照)

  • 業務内容
    本学の教育研究の基盤となる施設を支え、学生及び教職員の安全・安心で快適な教育研究環境を確保する
  • 勤務場所
    筑波キャンパス、附属病院、東京キャンパス
    ※主につくば市 (東京23区内の勤務は全体の事務職員の1割程度)
  • 給与
    筑波大学が定める規則により学歴や職歴に応じて決定
    初任給:約23万円~(基本給)

    上記のほか、賞与(期末・勤勉手当)が支給されるほか、
    一定の条件を満たす場合には各種手当(通勤手当、扶養手当、住居手当等)が支給
  • 採用プロセス
    STEP1 受験エントリー受付
    受付期間:受付期間:令和4年6月14日(火)~7月11日(月)
    応募方法:「マイナビ転職」からご応募ください。(※6/14掲載開始)

    STEP2 書類選考
    選考期間:令和4年7月中
    結果については、令和4年7月下旬までにメールにて通知予定。

    STEP3 筆記試験
    試験実施日:令和4年9月18日(日)
    試験概要:教養試験(国立大学法人等職員採用試験第一次試験と同程度のもの)
    試験場所:筑波キャンパス

    STEP4 面接
    面接実施期間:令和4年9~10月
    面接は複数回の実施を予定しています。

    STEP5 採用
    令和4年12月1日以降随時

  • 問合せ
    筑波大学施設部施設企画課(総務)(TEL:029-853-2276)
    E-mail:shisetsu_somu#@#un.tsukuba.ac.jp(※「#@#」を「@」に置き換えてください。)


その他の選考による採用





特定基本年俸職員





任期付職員

現在、受付中の募集はありません。





非常勤職員(事務補佐員、技術補佐員等)





病院職員





附属病院看護職員





附属学校教員等(教諭・養護教諭・栄養教諭・寄宿舎指導員・実習助手)


産休・育休代替教員等及び非常勤講師 の採用希望者へ事前登録の案内 (附属学校教育局のサイトへ)






調理師・歯科技工士

現在、受付中の募集はありません。