English

教育

短期留学生(特別聴講学生・特別研究学生)

筑波大学では、学生交流協定を締結している世界中の協定校から短期留学生を受け入れる短期留学プログラムを実施しています。主に学士課程所属の学生が授業参加を通して単位取得をする「特別聴講学生」と、修士・博士課程所属の学生が 単位取得を伴わない研究活動を行う「特別研究学生」の2つの身分いずれかによる受入れが可能です。プログラムへの出願にあたっては、所属大学によるノミネーションが必要となります。出願を希望する方は、下記の出願情報を確認の上、所属大学の交換留学部門担当者にお問い合わせください。

国際協定締結機関一覧



<重要なお知らせ>

2022年度秋学期(10月開始)の短期留学プログラムについては、約3年ぶりに留学生の渡日を予定しており、対面形式による受入れを実施いたします。
2023年度春学期についても、同様に対面形式による受入れを予定しております。



出願情報

  • 2023年度春学期出願情報を更新しましたNEW




出願要項

出願情報の詳細は、以下の出願要項に記載されています。出願を希望する方は必ず本要項をよくご確認ください。

出願要項(2023年度)



出願方法

Step1. オンラインノミネーション

短期留学プログラムに出願するためには、所属大学の コーディネーター(留学担当教職員)によるノミネーションが必要です。各協定校コーディネーターの皆様は、Web出願システム(コーディネーター用)にてアカウントを作成し、学生のノミネーションを行ってください。新規コーディネーター登録のために必要なユーザーコードはメールにてお知らせしますので、下記のアドレスまでお問い合わせください。
学生からのコード問い合わせにはお答えできません。

筑波大学 学生部 学生交流課
exchangestudent#@#un.tsukuba.ac.jp(#@#を 「@」 に置き換えてください)

<メールの例>
件名:User Code Request(○○大学)
本文:(「コーディネーターご自身のお名前、所属の大学名、役職名」、「ノミネートする学生の人数」、「留学開始希望月」等を記載してください)


Step2. オンライン出願

ノミネーション完了後、学生本人がWeb出願システム(学生用)を通して出願を行う必要があります。ログインパスワードは、システム上でコーディネーターが「招待」ボタンを押すことで、各学生あてにメールで送信されます。「招待」ボタンはコーディネーターによるノミネーションが承認されると表示されます。


Step3. 必要書類の提出

オンライン出願完了後、メール添付で必要書類を提出する必要があります。書類の詳細については出願要項及び下記の申請書類の項目をご確認ください。



出願期間

2023年度 春学期【2023年4月開始】

  • オンラインノミネーション
    2022年10月3日(月) から 10月31日(月) まで
  • オンライン出願
    11月11日(金)まで
  • 必要書類の提出(Eメール添付)
    11月18日(金)まで


その他の月の留学開始を希望する場合は、以下の出願スケジュールをご参照ください。

留学開始時期 ノミネーション期間 オンライン出願期限 書類提出期限(Eメール)
2023年3月 2022年9月 2022年10日14日(金) 10月21日(金)
4月 10月 11月11日(金) 11月18日(金)
5月 11月 12月16日(金) 12月23日(金)
6月 12月 2023年1月13日(金) 1月20日(金)
7月 2023年1月 2月10日(金) 2月17日(金)
8月 2月 3月10日(金) 3月17日(金)
9月 3月 4月7日(金) 4月14日(金)
10月
11月 5月 6月9日(金) 6月16日(金)
12月 6月 7月7日(金) 7月14日(金)
2024年1月 7月 7月31日(月) 8月10日(金)
2月
  • ※特別聴講学生の場合、留学開始月は各学期の開始月(4月または10月)からの留学開始とする必要があります。
  • ※上記スケジュールは変更となる場合があります。
  • ※システムの定期メンテナンスのため、下記の期間は出願システムを利用できません。
  • 2023年8月1日(火) ~ 8月31日(木)


申請書類

申請に必要な書類及び提出方法は以下のとおりです。各書類の詳細な情報については必ず出願要項を確認してください。


オンライン出願時にアップロードする書類

提出書類 備考
本学学長宛の受入依頼書
  • 最新のサンプルをもとに作成してください。
成績証明書
  • 前年度の成績を提出してください。
在籍証明書  
パスポートの写し  
日本語能力試験(JLPT)「認定結果及び成績に関する証明書」
  • 該当者のみ提出。
日本留学経験/日本長期滞在経験証明書
  • 観光以外の目的で日本に滞在したことのある者のみ提出。
    (例:サマープログラム、ワーキングホリデー、語学学校等)
証明写真
  • 見本をよくご確認のうえ、適切な写真のデータをご用意ください。
出願者本人名義の銀行口座残高証明書
および/または,
奨学金や学生ローンの受給証明書
  • 家族等、本人以外の名義の口座残高証明書は受付けできません。
  • おおよその目安として、下記の金額が用意されていることの証明が必要です。
    1年間の留学: 960,000 円以上
    半年間の留学: 480,000 円以上
  • ※上記書類のスキャンデータをオンラインフォーム上でアップロードしてください。
  • ※受付け可能なデータ形式は、JPEG、JPG、PNG、GIFのみです。 PDFファイルはアップロードできません。

Eメール添付による提出

提出書類 備考
在留資格認定証明書(CoE)交付申請書
  • 最新の所定様式をダウンロードして作成してください。
  • 作成にあたっては、記入例をよくご確認ください。
特定類型自己申告書(大学院生レベルのみ)※
  • 安全保障輸出管理の観点で必要なものです。
  • 「所属(予定)部署名」は空欄のままにしてください。(Word)
  • 所定様式をダウンロードして作成してください。
ファストトラックおよびVisit Japan Webの利用に関する入国者の確認について※
  • CoE申請に必要です。(Word)
  • 所定様式をダウンロードして作成してください。
  • ※所定様式には日英両方の記載がありますが、どちらか一方の書面にご記入いただき、ご提出いただければ結構です。(書類の内容、提出の要否は変更となる場合があります。)


その他参考情報

<出願申請時> <筑波大学へ出発前> <筑波大学に到着後>
創基151年筑波大学開学50周年記念事業
創基151年筑波大学開学50周年記念事業