一覧を見るrss

平成29年度帰国生徒特別入試(10月入学)学生募集要項及び平成30年度学群編入学学生募集要項を公表

2017/04/14

平成29年度帰国生徒特別入試(10月入学)学生募集要項及び平成30年度学群編入学学生募集要項を公表しました。

「Arts in Bunkacho~トキメキが,爆発だ~」に本学修了生の作品が選抜

2017/04/26

文化庁と全国芸術系大学コンソーシアムが連携して開催する「Arts in Bunkacho~トキメキが,爆発だ~」展に,本学修了生である前田耕作氏(書)と陳芃宇氏(日本画)の2名の作品が選抜されました。

筑波大学芸術系収蔵作品「自画像」展を開催

2017/04/25

つくば市のスタジオ ‘Sにおいて,4月15日〜5月12日の期間,平成28年度卒修了生が描いた49点の自画像を展示しています。永田学長,稲垣副学長,玉川副学長が関社長とともに鑑賞しました。

大学構内でキッチンカーの本格運用を決定

2017/04/25

福利厚生事業の一環とした食事提供の充実に向けた取り組みとして,大学構内でのキッチンカーの正式運用を5月8日より開始します。

学生宿舎向け移動スーパーの運用を開始

2017/04/15

学生宿舎の入居者が身近で生鮮食品を購入できるよう、株式会社カスミと連携し、移動スーパーによる販売を4月15日より開始しました。

全国で唯一,全コースで医学物理教育コースの認定

2017/04/01

筑波大学は,医学物理士認定機構から医学物理教育コース(修士,博士,レジデント)の認定を受けました。条件なしで3コース全ての認定を受けることができたのは全国で本学のみです。

キッズ・ユニバーシティを実施

2017/04/22

4月22日,今年も,科学技術週間のイベント「筑波大学 キッズ・ユニバーシティ」を実施しました。「科学の面白さや大学の魅力を体験してもらうこと」を目的とした,特別授業,体験教室,工作教室,観察ツアー等,盛りだくさんのイベントです。

カザフスタン共和国ナザルバエフ大学のAskhat Bekzhanov学生部長が訪問

2017/04/21

ナザルバエフ大学は,2010年に開学2016年に本学と大学間交流協定を締結,同年7月と8月には勝茂夫学長が本学を来訪し,同大学の大学院生・講師らが本学の研究室を訪問するなど,交流が活発になっています。

グローバルスポーツイノベーション棟落成記念式典を開催

2017/04/21

我が国随一の体育・スポーツ分野の国際連携拠点を構築することを目的として新設した「グローバルスポーツイノベーション棟(GSI棟)」の落成記念式典を開催しました。

本学学生が、Forbes誌が選ぶ「アジアを代表する30歳以下の30人」において日本人16名の中の一人に選出

2017/04/21

Forbes誌が、スポーツからEコマースまで、10分野における「30歳以下の重要人物」をそれぞれ30名選出する「アジアを代表する30歳以下の30人」において、筑波大学社会・国際学群社会学類所属でEVERY DENIM代表の山脇 耀平氏が選出されました。

台湾医療研修団一行が永田学長を表敬訪問

2017/04/19

4月19日,鄭 賽清立法院委員を団長とする医療研修団18名が来訪し,永田恭介学長を表敬訪問されました。

筑波大学宇宙観測グループが地上で最高の天文観測環境「南極」への「南極望遠鏡」建設プロジェクトに向けて、広視野超伝導電波カメラを開発!
クラウドファンディング「Readyfor Charity」にて1,000万円の資金調達を開始

2017/04/18

筑波大学の宇宙観測グループは、「南極望遠鏡」建設プロジェクトのスタートとして、広視野超伝導電波カメラを開発する資金調達のため、平成29年4月18日(火)よりクラウドファンディングのプロジェクトを開始いたします。

テレビ放映のお知らせ/附属大塚特別支援学校 柘植雅義校長

2017/04/18

下記の番組に,附属大塚特別支援学校 柘植雅義校長が出演しますのでお知らせします。 番組名:NHK ハートネットTV シリーズ 障害のある子どもと学校 第2回 発達障害 日時:5月3日(水)20時~20時29分,再放送5月10日(水)13時05分~13時34分 放送局: NHK  Eテレ

テレビ放映のお知らせ/体育専門学群4年 馬場雄大さん

2017/05/05

下記の番組に,体育専門学群4年 馬場雄大さんが出演しますのでお知らせします。番組名:「スポーツクロス」日時:2017年5月5日(金)23時24分~23時54分 放送局: BS朝日

永田学長,ベントン副学長が東アジア研究型大学協会(AEARU)第40回理事会に出席

2017/04/15

日本,中国,韓国,台湾,香港の研究型大学が協力する東アジア研究型大学協会(AEARU)第40回理事会が, 4月15日に大岡山の東京工業大学で開催され,本学からAEARU副会長を務める永田学長及びベントン副学長が出席しました。

2017年度4月期入学国費外国人留学生対象日本語予備教育コース開講式を実施

2017/04/13

グローバルコミュニケーション教育センター(CEGLOC,旧留学生センター)において,国費外国人留学生を対象とした,2017年度4月期入学者日本語予備教育コース開講式が,関係教員出席のもと行われました。

平成29年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰を本学研究者4名が受賞

2017/04/11

平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「科学技術賞」及び「若手科学者賞」を本学所属の研究者4名が受賞しました。

SEAMEO SENからの訪問団が本学を視察

2017/04/10

東南アジア教育大臣機構の特別支援教育専門センターである”SEAMEO SEN”から,Yasmin binti Hussain博士ほか3名が教育開発国際協力研究センターを窓口とした筑波大学訪問の一環で,CRICED,人間系障害科学域,ダイバーシティ・アクセシビリティ・キャリアセンターの障害学生支援について視察されました。

平成29年度筑波大学入学式・大学院入学式を挙行

2017/04/07

つくば国際会議場において,平成29年度学群・理療科教員養成施設の入学式並びに大学院入学式を挙行しました。 学群2‚217人,編入学生118人及び理療科教員養成施設入学生20人,大学院2‚511人が本学で新たな一歩を踏み出しました。

「LGBT等に関する筑波大学の基本理念と対応ガイドライン」を公表

2017/04/06

ダイバーシティ・アクセシビリティ・キャリアセンターが中心となり,「LGBT等に関する筑波大学の基本理念と対応ガイドライン」を作成し,公表しました。

筑波大学とトヨタ自動車(株)が共同で「未来社会工学開発研究センター」を開設 ―長期、協調領域視点でSociety5.0を実現する地域未来の社会基盤づくり、拠点化形成につき研究―

2017/04/06

国立大学法人筑波大学(学長:永田恭介)とトヨタ自動車株式会社(代表取締役社長:豊田章男)は、地域未来の社会基盤づくりを研究開発する「未来社会工学開発研究センター」(センター長:髙原勇 筑波大学特命教授、トヨタ自動車未来開拓室担当部長)を、この4月、筑波大学内に設立しました。

世界経済フォーラム一行が永田学長を表敬訪問

2017/04/04

4月4日,世界経済フォーラム関係者が,永田恭介学長を表敬訪問しました。

附属図書館プロモーションビデオ「Life with Library」を公開

2017/04/01

このたび筑波大学附属図書館では,新しいプロモーションビデオ「Life with Library」(以下PV)を制作しました。

医学群医学類における「海外教育プログラム特別入試」の導入及び平成30年度以降の筑波大学入学者選抜等について

2017/03/30

医学群医学類における「海外教育プログラム特別入試」の導入及び平成30年度以降の筑波大学入学者選抜等についての変更点を公表しました。

筑波大学台湾校友会会報創刊について

2017/03/30

筑波大学台湾校友会は,2017年1月に「台湾校友会会報」を創刊しました。

Japan College Sport Research Project最終報告シンポジウムを開催

2017/03/29

3月29日,2016年7月から始動した筑波大学,米国・テンプル大学,株式会社ドーム間の共同研究プロジェクトの最終報告シンポジウムを開催しました。

筑波大学,山梨大学,信州大学及び静岡大学と林野庁関東森林管理局及び中部森林管理局との連携協定を締結

2017/03/29

本学生命環境科学研究科では,山梨大学,信州大学,静岡大学と連携して,地球温暖化,土砂災害,過疎化などの山岳域の課題解決に貢献できる専門家の育成を目的とした「山岳科学学位プログラム」を平成29年4月から開設します。3月29日に関係大学の学長等と林野庁関係局長が協定を締結しました。

東北大学と「大学の世界展開力強化事業(ロシア)」に係る連携協定を締結

2017/03/29

3月29日,筑波大学と東北大学の間で,大学の世界展開力強化事業(ロシア)における連携協力に関する協定を締結しました。

伊藤副学長が中国・浙江大学を訪問

2017/03/28

伊藤眞副学長(教育担当)一行が浙江大学を訪問しました。 浙江大学の宋永華副学長をはじめ関係組織の責任者と今後の関係強化について意見交換を行いました。

大学の世界展開力強化事業(ロシア)が中間評価でS評価を獲得

2017/03/28

3月28日,文部科学省より平成26年度採択「大学の世界展開力強化事業(ロシア)」の中間評価結果が公表され,本学の実施する「ロシア語圏諸国を対象とした産業界で活躍できるマルチリンガル人材育成プログラム(Ge-NIS)」が,最高評価の「S」を獲得しました。

シェアハウス型学生宿舎「グローバルヴィレッジ」をオープン

2017/03/27

2017年4月から,留学生と日本人学生のシェアハウス型の学生宿舎「グローバルヴィレッジ」の運用を開始します。3月27日に,大学関係者及びPFI事業者である大和グループ関係者約150名が出席して,オープニングセレモニーを開催しました。

タラ号一般公開を開催

2017/03/26

3月26日,下田臨海実験センターのある下田に寄港した科学探査船タラ号の一般公開と講演会を開催しました。

留学コーディネーター配置事業シンポジウムで発表

2017/03/24

文部科学省主催「留学コーディネーター配置事業シンポジウム」に,本学の留学コーディネーター配置事業(ブラジル)関係教職員が参加しました。八幡暁彦サンパウロオフィスコーディネーター及び大根田修国際室長より,ブラジルからの留学生リクルーティングに関する発表を行いました。

平成28年度卒業式・大学院学位記授与式を挙行

2017/03/24

3月24日,平成28年度学群・理療科教員養成施設の卒業式並びに大学院学位記授与式を挙行し,卒業生・修了生が本学を巣立ち,新たな一歩を踏み出しました。

平成28年度オナーズプログラム修了式を実施

2017/03/24

3月24日にオナーズプログラム修了式を総合研究棟B204会議室で執り行いました。

APAIE 2017年次大会(台湾)においてベントン副学長が本学のCiCの取り組みを紹介

2017/03/23

3月20日~23日,台湾・高雄市のエキシビジョンセンターにおいてAPAIE 2017年次大会が開催され,ベントン副学長が発表を行いました。

特許インフォグラフィックス発表会を開催

2017/03/23

中小企業を対象とした産学連携のためのウェブサイト「産学連携プラットフォーム」には,本学の学生や卒業生らが制作した「特許インフォグラフィックス」(特許を分かりやすく説明した動画)を掲載しています。制作者が一堂に会し,10本の作品発表と審査会を兼ねた「特許インフォグラフィックス発表会」を開催しました。

ベトナム文化・スポーツ・環境省の職員が本学を訪問

2017/03/23

3月23日,ベトナム文化・スポーツ・環境省の職員が本学を訪れました。

スポーツイノベーション開発研究センターを設立

2017/03/23

国立大学法人筑波大学は,平成29年4月1日付けで,「スポーツイノベーション開発研究センター」を設立します。

「つくば機能植物イノベーション研究センター(T-PIRC)」の設置について

2017/03/23

国立大学法人筑波大学は,遺伝子実験センター及び農林技術センター(農場部門)を統合した「つくば機能植物イノベーション研究センター(T-PIRC)」を新たに設置します。

柔道部が平成28年度の成績を学長へ報告

2017/03/23

柔道部が平成28年度の成績報告のため,学長及び副学長を表敬訪問しました。

山岳科学センターキックオフシンポジウムを開催

2017/03/21

3月21日,筑波大学東京キャンパス文京校舎(東京都文京区)において,山岳科学センターキックオフシンポジウムを開催しました。

海外教育研究ユニット招致報告会を開催

2017/03/13

筑波大学スーパーグローバル大学事業の一環として2014年に導入し,これまでに6ユニットを招致した海外教育研究ユニット招致制度について,各ユニットによるこれまでの取組状況と成果を学内外に共有するとともに,同制度の今後の一層の発展を目指して,海外教育研究ユニット招致報告会を開催しました。

マレーシア高等教育省Noorul Ainur Mohd Nur次官が永田学長を表敬訪問

2017/03/13

この度の来訪では,マレーシア高等教育省Mohd Nor Azman bin Hassan私立大学担当次長,マレーシア工科大学Zainuddin Abdul Manan副学長,マレーシア・日本国際工科院Rubiyah Binti Yusof院長及びMohd Sharil Abdullah事務長が同行されました。

南極10mテラヘルツ望遠鏡模型展示開始式典を実施

2017/03/12

3月12日,つくばエキスポセンターにおいて,筑波大学が中心となって南極への設置計画を進めている電波望遠鏡「南極10mテラヘルツ望遠鏡」の模型が展示されたことに伴う,展示開始式典が行われました。

菅平高原実験センターでTAG-AIMS, G30, 生物学類のタイアップ「雪上野外実習」

2017/03/10

アニマルトラッキング,バードウォッチングなどを通して,典型的な中部山岳地帯の積雪期における動物を中心とした生物の生き様に触れ,生物・自然に対しての認識を深めることを目的としています。

平成30年度採用分日本学術振興会特別研究員説明会を開催

2017/03/09

究力強化及び若手研究者育成の一環として,日本学術振興会特別研究員事業の採択率の向上を目指し,開催したものです。

つくばエキスポセンター主催の「おとなのためのサイエンス講座(協力:筑波大学)開講式を開催

2017/03/08

つくば科学万博記念財団が運営するつくばエキスポセンターにおいて,同センター主催の「おとなのためのサイエンス講座」開講式が開催されました。 同講座は,科学技術の振興・理解増進などに貢献するため,大人向けに開設されたものです。

メキシコから筑波大学へ植物遺伝資源ハヤトウリの日本初の分譲 ~生物多様性条約 名古屋議定書に基づく事例~

2017/03/06

メキシコ遺伝資源の解析と持続的利用をテーマに地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム(SATREPS)に取り組んでいる渡邉和男教授(遺伝子実験センター)のグループは,メキシコ国立遺伝資源センター長らから,メキシコの主要な植物遺伝資源であるハヤトウリの分譲を受けました。

「COI筑波大学サテライトシンポジウム―食と健康の達人を目指して」を開催

2017/03/06

3月6日,文部科学省COI「食と健康の達人」筑波大サテライトのシンポジウム「食と健康の達人を目指して~食・運動・情報・睡眠によるセルフケア~」を開催しました。

山岳科学学位プログラム・山岳科学センター担当予定教員が国立台湾大学を訪問

2017/03/05

今春4月よりスタートする「山岳科学学位プログラム」に関わる教員および学生が国立台湾大学を訪問し,山岳に着目した教育・研究に関する将来的な連携を目指した意見交換を行いました。

人文・文化学群開設科目「海外プロジェクト研修」でロシア,モルドバ,ウクライナを訪問

2017/03/05

2月24日から3月5日にかけて,人文・文化学群開設科目「海外プロジェクト研修」を実施し,本学学生14名と教職員4名がロシア連邦,モルドバ共和国,ウクライナを訪問しました。

平成28年度筑波大学海外留学支援事業(はばたけ!筑大生)「海外武者修行支援プログラム」の帰国報告会を開催

2017/03/03

3月3日,学生グループらによる海外留学支援事業(はばたけ!筑大生)海外武者修行支援プログラムの帰国報告会を開催しました。

事業化支援プログラム「Talent-Connect&アクセラレーションプログラム」の最終成果発表会にて株式会社シェアトレが最優秀賞を受賞

2017/03/01

大学・研究機関発ベンチャーと経営人材をマッチングし、事業化を加速させるプログラム「Talent-Connect&アクセラレーションプログラム」の最終成果発表会を3月1日に行い、体育専門学群2年の木村友輔氏が代表を務める(株)シェアトレが最優秀賞を受賞しました。

永田学長が「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同

2017/03/01

本学学長の永田恭介は,内閣府が支援する「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同しましたので,お知らせします。

more

一覧を見るrss

つくば駅前ゲーム会

2017/04/10,5/9,5/27

<日時>4月10日(月)14:00~20:30、5月9日(火)15:00~20:30、5月27日(土)10:30~20:30<場所>筑波大学サテライトオフィス・つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば2階)*子供からお年寄りまで、だれでも楽しめるボードゲームを伝統的なものから近年の作品まで紹介します。実際にゲームをして楽しむことが出来ます。

ボート競技タレント発掘トライアウトin 筑波大学

2017/04/12,19,26

日本ボート協会では2020年の東京オリンピックでのメダル獲得を目指して様々な競技から将来のメダリストを発掘し,強化を進めています。そのトライアウトを筑波大学にて開催します。

筑波大学芸術系収蔵作品「自画像」展

2017/04/15- 05/12

つくば市のスタジオ ‘Sにおいて,4月15日〜5月12日の期間,平成28年度卒修了生が描いた49点の自画像を展示しています。(休館日:5月1日~7日)

起業家教育プログラム「筑波クリエイティブ・キャンプ・ベーシック」

2017/04/19, 26, 05/10, 17, 24, 31, 06/07, 14(参加受け付け中)

筑波クリエイティブ・キャンプ・ベーシックは,産学連携部が主催する「起業を志す方のための入門講座」です。起業家からリアルな話を聞く,ビジネスプランを作るといった体験ができます。本プログラムを受講し,さらに起業に向けてステップアップしたいという人には,「リーンローンチパッド」や「筑波クリエイティブ・キャンプ・アドバンスト」等の発展的なプログラムを用意しています。

キッズ・ユニバーシティ特別講義「本物のチャンピオンになってほしい」

2017/04/22

薬物は使わずに,トレーニングと正しい食事でチャンピオンになってこそ,本物のスポーツ選手です。ただ,知らずに飲んだかぜ薬が禁止薬物になることもあります。正しいトレーニングと体調管理の方法を子どものときから学びましょう。ロンドンオリンピック柔道の銀メダリスト平岡拓晃さん(大学院博士課程在学中)も登壇します。日時:4月22日(土)11:00~11:45 場所:筑波大学総合研究棟A 1階110 対象:小学校高学年以上

第18回医学医療系研究発表会

2017/04/27

日時:4月27日(木)18:00~ 演者:坪井康次教授,西山博之教授,沖田結花里研究員。医学医療系研究発表会は,生命システム医学専攻および疾患制御医学専攻の科目「医学セミナー」の対象の一つとして認められています。  

第115回計算科学コロキウム

2017/04/28

■演題:多次元データのための次元削減の高速化 ■演者:藤原靖宏 氏 ■日時:4月28日(金)10:00-12:00  ■場所:計算科学研究センター ワークショップ室

筑波大学GFEST(ジーフェスト)新規受講生募集

2017/06/01-2018/03/31 ※募集期間 2017/05/01-05/31(書類必着)

未来を創る科学技術人材育成プログラム「筑波大学GFEST(ジーフェスト)」では,科学に強い興味を持つ中高生55名を募集しています。応募期間2017年5月1日~5月31日。

講演「メルカリ,成功のキセキ」

2017/05/10

フリマアプリ「mercari」の㈱メルカリより,小泉文明取締役社長が来学!ここでしか聞けないメルカリの誕生秘話が満載!一般聴講可【日時】平成29年5月10日(水)13:45~15:00【場所】筑波大学共同利用棟A101

筑波でさびり亭まちかどイブニングセミナー

2017/05/10,5/31,6/28

<日時> 5月10日、31日、6月28日いずれも水曜日18:00~19:00<場所>筑波大学サテライトオフィス・つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば2階)筑波大学で開催している発達障害・応用共生人間科学セミナーを公開し、一般市民の方々と意見交換を行います。申込み不要です。

「リボーン・アートボール2017展」作品募集

2017/05/12(締切必着) ※展覧会2017/06/13~06/23

使わなくなったボールをアートで再生(リボーン)させ,新しい命を吹き込みます。使い古したボールに絵を描いたり,それらを使ったオブジェ作品を募集します。画材・技法・テーマは自由。書,デザイン,イラスト,漫画も可です。皆さんの自由な発想で,「アートとスポーツの関わり」を見つけ出してください。

生命環境科学研究科説明会

2017/05/13(筑波キャンパス),05/15(東京キャンパス)

<筑波キャンパス>日時:平成29年5月13日(土)10:00~17:00(受付9:00~),場所:筑波大学2H101講義室 <東京キャンパス>日時:平成29年5月15日(月)18:00~20:00,場所:筑波大学 東京キャンパス文京校舎 134講義室

JST/ERATO野村集団微生物制御プロジェクトの概要展示

2017/05/14-5/26

<日時> 展示 5月14日(日)10:00~26日(金)17:00講演会 5月20日(土)13:00~14:30<場所>筑波大学サテライトオフィス・つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば2階)野村集団微生物制御プロジェクトのアウトリーチ活動の一環として、研究概要の展示を行います。

筑波大学エクステンションプログラム 筑波大学×茨城ゴルフ倶楽部 プレミアムゴルフ講座 ~スポーツ科学とプロの経験で導くオーダーメイドゴルフスイング完成~

2017/05/27-06/25 ※申込み締切り2017/05/15

今回は,本学体育センターで実施されてきた指導コンセプトにスポーツ科学を融合し,優勝経験のあるツアープロゴルファーの経験とティーチングプロの実技指導を兼ね備えたプレミアムなゴルフ講座をご案内します。

第188回 保健・医療・福祉に関する勉強会「これからの地域包括ケアを見据えた職種間連携の構築~リハビリテーションという視点の開花~」

2017/05/16

今回は、リハビリテーションという視点に焦点をあて、いかに他職種とその視点を共有し、他職種の中でリハビリテーションという視点を開花させるかについてお話しいたします。日時:平成29年5月16日(火)18:30~20:30 場所:筑波大学総合研究棟D 公開講義室(1F)

JST/ERATO野村集団微生物制御プロジェクト講演会

2017/05/20

<日時> 5月20日(土)13:00~14:30<場所>筑波大学サテライトオフィス・つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば2階)近年、微生物が集団でコミュニケーションをとりながら暮らしていることがわかりつつあります。微生物の生態についてご紹介します。申込み不要です。

第5回ERATO学術セミナー

2017/05/25

日時:2017年5月25日(木)16:00~17:30・講師:片 桐 文 章 氏(ミネソタ大学 植物生理学科 教授)・演題:Dynamics,mechanisms,and evolution of a highly resilient plant immune signaling network

筑波大学エクステンションプログラム 科学的少年野球講座 ジュニアサマーキャンプ2017

2017/07/25-27(2泊3日) ※申込み締切り2017/05/31

前回,ご好評いただきました「お父さん・お母さんのための少年野球科学的コーチング講座~ベーシック編~」に続き,本学体育系野球コーチング論研究室より,小学生を対象にした2泊3日のキャンプ型講座を開催します。

筑波大学エクステンションプログラム 消防職員の惨事ストレス初級研修第20期

2017/06/24,25 ※申込み締切り2017/5/31

この講座は,2007年6月当初は総務省消防庁と筑波大学カウンセリングコース共催で開講していた講座。本学がこれまで年2回のペースで開講している人気の講座です。消防職員を対象に,惨事ストレスに関する知識の学習とグループミーティングの基礎的な実習を学び,惨事ストレス対策を推進する要因を養成する事を目的としています。

なないろスポーツフェスタ2017~みんなで繋ごう!オリンピック・パラリンピック7つの価値~

2017/07/02参加者募集中:6月9日(金)まで

7月2日(日)につくば市の洞峰公園で,オリンピズムをテーマにした子供から大人まで参加いただける「スポーツと教育」の参加型イベントを開催します!

筑波大学エクステンションプログラム 発達障害の特別支援教育PLUS

2017/08/21,22 ※申込み締切り2017/6/30

本学人間総合科学研究科障害科学専攻の教員が,発達障害のある子どもに対する特別支援教育について,現役職員や保育士,福祉施設職員や行政の専門職を対象に,最新情報とその周辺領域に関するテーマを講義します。

第12回「科学の芽」賞の実施について

2017/08/20 ※募集期間2017/08/20-09/30

本学にゆかりのあるノーベル物理学賞を受賞した朝永振一郎博士の功績を称え,それを後続の若い世代に伝えていくとともに,小・中・高校生を対象に自然や科学への関心と芽を育てることを目的としたコンクールを行います。

第2回日本高齢者ケアリング学研究会学術集会 「認知症のある高齢者のためのヒューマン・ケアリング」

2017/08/30

教育,研究,実践に携わる専門家が会し,高齢者ケアリング学の発展に貢献する日頃の成果を発表するとともに,最新の知識と情報を交換・発信します。「市民公開講座」を通じ,中高生をはじめ広く一般市民とともに,認知症のある高齢者ケアの探求と発展について啓発活動を行います。

more

一覧を見るrss

more

一覧を見るrss

足立 佳菜子

2017/04

現在の職名等:独立行政法人国際協力機構(JICA)地球環境部森林・自然環境グループ自然環境第二チーム 課長
学部・大学院:比較文化学類

菅原 大輔

2017/02

現在の職名等:Bäckerei BROTZEIT 店主
学部・大学院:生物資源学類

室岡 健志

2016/12

現在の職名等:University of Munich, Department of Economics Assistant Professor of Economics
学部・大学院:社会学類

Ali SDIRI

2016/11

現在の職名等:Assistant Professor, Department of Georesources and Environment, National Engineering School, University of Sfax - Tunisia
学部・大学院:生命環境科学研究科

Ritter Nobel Diaz Gomez

2016/11

現在の職名等:駐日パナマ共和国大使
学部・大学院:国際関係学類

Alexander Tokarev

2016/09

現在の職名等:フリーの独日翻訳者
学部・大学院:人文社会科学研究科

太田良 恵子

2016/06

現在の職名等:株式会社ハコスコ取締役 共同創業者 COO
学部・大学院:ビジネス科学研究科

井上 拓哉

2016/05

現在の職名等:タカラトミー ニュートイ企画部 企画開発課係長
学部・大学院:芸術専門学群

Tariq Shehzad

2016/04

現在の職名等:Assistant Research Scientist / Assistant Professor College of Agricultual and Environmental Sciences University of Georgia, U.S.A
学部・大学院:生命環境科学研究科

相良 浩平

2016/02

現在の職名等:Sparta Rotterdam / Sport Medisch Centrum Amsterdam フィジオセラピスト / マニュアルセラピスト World Football Academy インストラクター
学部・大学院:体育専門学群

more

      
  • 筑波大学 サテライトオフィスBivi
  • お知らせ・情報
  • つくばスポーツ ONLINE
  • 筑波アート A.R.T
  • Experience TSUKUBA
  • 広報・情報公開
  • 教員公募・職員募集
  • 災害等への対応
  • 筑波大学の電力使用状況
  • 筑波大学への寄付
  • 筑波大学校友会
  • 筑波大学出版会
  • 筑波大学アーカイブズ
  • 附属図書館
  • 附属病院
  • 附属学校一覧