一覧を見るrss

令和2年度個別学力検査等(前期日程)、私費外国人留学生入試及び学群編入学試験を受験する皆さんへ

2020/02/17

令和2年度個別学力検査等(前期日程)、私費外国人留学生入試及び学群編入学試験を受験する方へのお知らせを掲載します。

令和2年度個別学力検査等(前期日程)第1段階選抜結果発表について

2020/02/12

令和2年度個別学力検査等(前期日程)第1段階選抜結果発表についてお知らせします。

【受験生の皆様へ】入学試験における新型コロナウイルス感染症の対策について

2020/02/05

今後実施する令和2年度入試を受験する際の注意事項をお知らせします。

令和2年度個別学力検査等(前期日程・後期日程)の志願状況について

2020/01/31

令和2年度個別学力検査等(前期日程・後期日程)の志願状況について、1月31日(金)18時頃から2月28日(金)正午まで掲載します。

令和2年度個別学力検査等(前・後期)の募集人員について

2020/01/31

令和2年度個別学力検査等(前・後期)の募集人員について、個別学力検査等以前に実施した入試の欠員分を募集人員に加えます。詳細はお知らせをご確認ください。

日本文化紹介イベント「ORIGAMI Workshop」を開催

2020/02/14

本学の留学生を対象に、日本文化を紹介し、日本文化に触れてもらうことを目的として開催したもので、今回は、日本の伝統行事である「ひな祭り」を、折り紙を通して紹介しました。

筑波大学ギャラリー及び筑波大学アートスペース(大学会館内)の臨時休館のお知らせ

2020/02/13

標記施設について、令和2年2月24日(月)は、振替休日、同年2月25日(火)、翌日26日(水)は、個別学力検査(前期日程)のため臨時休館になりますので、お知らせします。

つくばスマートシティ協議会事業進捗状況等報告会議および顔認証によるバスの乗降車にかかる実証実験を実施

2020/02/12

2月12日、筑波大学未来社会工学開発研究センターとつくばスマートシティ協議会が、つくば機能植物イノベーション研究センターで、顔認証によるバスの乗降車実験を行いました。

春季休業前の海外危機管理セミナーを開催

2020/02/07

本学グローバル・コモンズ機構は、本学の学生及び教職員を対象に春季休業前の海外危機管理セミナーを開催しました。

2019年度10月期入学国費外国人留学生対象日本語予備教育コース最終プレゼンテーション及び閉講式を実施

2020/02/06

グローバルコミュニケーション教育センター(CEGLOC)において、国費外国人留学生を対象とした、2019年度10月期入学者日本語予備教育コースの最終プレゼンテーションと閉講式が、関係教員出席のもと行いました。

今月のNature INDEX ピックアップ

2020/02/06

今月は、重川 秀実 教授、岡田 晋 教授(数理物質系)らの研究グループの研究が取り上げられています。

学術研究懇談会(RU11)「産学連携活動における情報セキュリティ・図書資料関連経費、研究指導料に関する要望」を公表

2020/02/05

このたび、学術研究懇談会(RU11)では、産業界に対して「産学連携活動における情報セキュリティ・図書資料関連経費、研究指導料に関する要望」を取りまとめ、発表しました。

駐日モロッコ王国全権公使一行がベントン副学長を表敬訪問

2020/02/04

Mohammed MESKAOUNI駐日モロッコ王国全権公使一行が本学を来訪され、ベントン・キャロライン副学長、礒田博子生命環境系教授、中嶋光敏生命環境系特命教授、森尾貴広国際室教授と、モロッコと本学との学術交流の促進に関する意見交換が行われました。

令和元年度SDセミナー「活気あふれるアジアの大学に学ぶ‐QS APPLE 2019より」を開催

2020/02/04

グローバル・コモンズ機構は、令和元年度SDセミナーとして、「活気あふれるアジアの大学に学ぶ‐QS APPLE 2019より」を開催しました。本セミナーは、世界トップレベル大学を目指す本学において、アジア太平洋地域の他大学の国際競争力向上に関する取組みを学ぶことを目的として開催したものです。

学位プログラム広報パンフレットの掲載について

2020/02/03

筑波大学は、2020年4月から大学院を全面的に改組再編し、全学的な学位プログラム制へ移行します。この度、本改革の主なポイントについて紹介するパンフレットを掲載しましたので、是非ご覧ください。

「春の進学説明会・模擬講義」の開催について

2020/01/31

令和2年3月26日(木)~28日(土)に、筑波大学筑波キャンパス春日エリアにおいて、「春の進学説明会・模擬講義」を開催いたします。

筑波大学スマートフォンアプリ「TSUKUBA FUTURESHIP」をリリース

2020/01/28

筑波大学の在校生や卒業生、その他関係者向けスマートフォンアプリ「TSUKUBA FUTURESHIP」をリリースしました。

ドイツ・デュッセルドルフ次期総領事が永田学長を表敬訪問

2020/01/27

岩間公典在デュッセルドルフ次期総領事が来訪され、永田恭介学長、ベントン・キャロライン副学長、大根田修大学執行役員、山海嘉之システム情報系教授、上殿明良数理物質系教授、藤井さやかシステム情報系准教授を表敬訪問されました。

第5回 異文化交流会「Mochi-Tsuki & Japanese Calligraphy Ceremony 」を開催

2020/01/24

グローバル・コモンズ機構国際交流サポート室とキャンパス・グローバル化部門の主催により、本学の外国人教職員とその家族を中心に全ての教職員、学生も対象とし、日本文化の紹介を通じて相互交流を深めてもらうために実施しているものです。

「大学の世界展開力強化事業~中南米等との大学間交流形成支援~」事業 令和元年度「成果報告会」及び「外部評価・インターンシップ合同委員会」を実施

2020/01/23

文部科学省による平成27年度「大学の世界展開力強化事業~中南米等との大学間交流形成支援~」事業における本学採択プログラム「持続的な社会の安全・安心に貢献するトランスパシフィック協働人材育成プログラム」の成果報告会を開催しました。

令和元年度SDセミナー「はじめての国際マナー ―世界で活躍するために知っておきたいこと―」を開催

2020/01/22

本セミナーは、国際的な交流の場面で備えておくべきルールやマナーの基礎知識について学ぶことを目的としたもので、国内外で国際マナーの講師を務めている人材開発コンサルタントの堺真理子氏を講師としてお招きし、ご講演いただきました。

平将明内閣府副大臣が本学を視察

2020/01/15

1月15日、平将明内閣府副大臣が本学を訪問されました。

第8回高校生アートライター大賞日本語エッセイ部門 選考結果を発表

2020/01/13

第8回高校生アートライター大賞日本語エッセイ部門の最終選考結果を発表しました。応募総数513編から大賞3編、優秀賞17編、入選31編、学校賞10校が選ばれました。

Global Village New Year Party 2020を開催

2020/01/09

本学学生宿舎のグローバルヴィレッジにおいて、学生部及びつくばグローバルアカデミックサービス株式会社の主催によるGlobal Village New Year Party 2020を開催しました。

今月のNature INDEX ピックアップ

2020/01/09

今月は、稲葉 一男教授(生命環境系)らの研究グループの研究が取り上げられています。

陸上競技部駅伝チームが26年ぶりの箱根路

2020/01/06

第96回東京箱根間往復大学駅伝競走に26年振りに出場した筑波大学は、総合11時間16分13秒(往路:5時間37分53秒 / 復路:5時間38分20秒)の20位でした。

フランス国立社会科学高等研究院・日仏財団理事長がベントン副学長を表敬訪問

2019/12/24

フランス国立社会科学高等研究院・日仏財団のSebastien Lechevalier理事長が来訪し、ベントン・キャロライン副学長、青木三郎大学執行役員、大根田修大学執行役員、竹中佳彦人文社会科学研究科長、山中敏正芸術系教授、大庭良介医学医療系准教授を表敬訪問されました。

インディアナ州立大学教授が木越副学長、ベントン副学長を表敬訪問

2019/12/23

アメリカ・インディアナ州立大学のWENG Qihao教授が来訪し、木越英夫副学長、ベントン・キャロライン副学長、松本宏生命環境系長、松下文経生命環境系准教授を表敬訪問されました。

筑波大学新聞が「2019年 第9回大学新聞コンテスト」において最優秀賞の「朝日新聞社賞」と「記事賞」、「連載賞」を獲得

2019/12/23

12月19日、東京都中央区の朝日新聞東京本社読者ホールで、「2019年 第9回大学新聞コンテスト」の審査結果発表・講評・表彰式が行われ、筑波大学新聞が「2019年 第9回大学新聞コンテスト」の一般新聞部門において、最優秀賞の「朝日新聞社賞」と「記事賞」、「連載賞」を獲得しました。

朝永振一郎記念第14回「科学の芽」賞表彰式・発表会開催

2019/12/21

朝永振一郎記念第14回「科学の芽」賞の表彰式・発表会を開催しました。「科学の芽」賞は、筑波大学にゆかりのあるノーベル物理学賞受賞者の朝永振一郎博士の功績を称え、それを後続の若い世代に伝えていくとともに、小・中・高校生を対象に自然や科学への関心と芽を育てることを目的としたコンクールです。

ウズベキスタン教育担当大臣が永田学長を表敬訪問

2019/12/20

ウズベキスタンのInom Madjidov教育担当大臣、Alisher Abidjanovウズベキスタン国立世界言語大学国際協力担当副学長が来訪し、永田恭介学長、ベントン・キャロライン副学長、臼山利信人文社会系教授、田中健太郎副理事を表敬訪問されました。

医学群医学類(地域枠入試)学生募集要項について(お知らせ)

2019/12/20

令和元年11月27日に通知のとおり、令和2年度個別学力検査等の医学群医学類入試において、医学群医学類(地域枠入試)の募集要項を公表しました。

筑波大学統合報告書2019の公表について

2019/12/19

ステークホルダーの皆様への説明責任を全うするため、これまで公表してきた「財務経営レポート」に代わり、本学の目標や取り組み、活動実績などの非財務情報を加えた「統合報告書」を新たに発行いたしました。

令和元年度SDセミナー「英語で伝える筑波大学の魅力―効果的なプレゼンテーションを学ぶ」を開催

2019/12/17

本セミナーは、英語で筑波大学の特徴や魅力をプレゼンテーションする方法について学ぶことを目的としたもので、筑波大学国際室UIAとして国際戦略に携わるシャー勝間田マハディ氏が講師を務めました。

JST採択事業「さくらサイエンスプラン」プログラムを実施

2019/12/15

今回の招へい事業では、「日本の最先端科学及び人工知能」をテーマに、本学の科学技術分野に関するラボ研修として、システム情報系教員によるサイバニクス研究センター等でのロボット工学、情報技術(IT)、人工知能などの分野を融合した新領域についての講座、計算科学研究センターでのスーパーコンピュータに関する講義、筑波大学附属病院での先端技術の視察、研究基盤総合センター(加速器)、エンパワースタジオの訪問をしました。

陸上競技部駅伝チームがつくば市長を表敬訪問

2019/12/13

陸上競技部駅伝チームが、2020年1月2日~3日に開催される第96回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)出場を報告するため、12月13日に、五十嵐立青つくば市長を表敬訪問しました。

令和元年度SDセミナー「アル・ファラビ カザフ国立大学の国際戦略」を開催

2019/12/11

グローバル・コモンズ機構は、令和元年度SDセミナーとして、「アル・ファラビ カザフ国立大学の国際戦略」を開催しました。

ガーナ大学副学長一行が永田学長を表敬訪問

2019/12/11

ガーナ大学のEbenezer Oduro Owusu副学長一行が来訪し、永田恭介学長、ベントン・キャロライン副学長、大根田修大学執行役員、張振亜生命環境系教授、森尾貴広国際室教授、山路恵子生命環境系教授、松井健一生命環境系准教授を表敬訪問されました。

伊藤優太さんが日本学生支援機構優秀学生顕彰にて大賞受賞

2019/12/07

伊藤優太さん(情報学群情報メディア創成学類3年生)が、日本学生支援機構優秀学生顕彰の学術分野において大賞を受賞しました。

2019年度T-ACT公開シンポジウムを開催

2019/12/06

2019年度T-ACT公開シンポジウム(筑波大学T-ACT推進室主催)を開催しました。T-ACTとは、学生の自主的な活動、社会貢献活動への自発的な立案・実施・参加を促進する、筑波大学独自の人間力育成支援事業です。

ブラジル サンパウロ大学二宮教授が永田学長を表敬訪問

2019/12/05

ブラジル・サンパウロ大学法学部教授、サンタクルス病院評議会議長の二宮正人教授が来訪され、永田恭介学長、ベントン・キャロライン副学長、大根田修大学執行役員、福重瑞穂医学医療系助教を表敬訪問されました。

副学長等と全代会構成員との懇談会を開催

2019/12/04

この懇談会は、本学の学生組織である全代会構成員と副学長をはじめとする学群長、学類長などの関係教職員が一堂に会し、教育や学生生活の諸問題などについて意見を交わし、学生の意向を大学運営に反映させる場として例年実施されているものです。

ウズベキスタン投資・貿易大臣が永田学長を表敬訪問

2019/12/03

ウズベキスタンのSardor Uktamovich Umurzakov投資・貿易大臣、Laziz Kudratov投資・貿易副大臣、Gayrat Fazilov駐日ウズベキスタン共和国大使、K. Kamalov Agency for Attracting of Foreign Investments長官、O. Khamraev Ministry of Investments and Foreign Trade長官ほか一行が来訪され、永田恭介学長、臼山利信人文社会系教授、小野正樹人文社会系教授、田中健太郎副理事を表敬訪問されました。

セーフティライフ講習会を実施

2019/12/03

本講習会は、筑波大学安全キャンペーンの一環として、学生団体(サークル)の代表者が切り替わるこの時期に合せて毎年開催しており、一般学生、全代会及び学生団体の代表者等、計102名の参加のもと実施しました。

今月のNature INDEX ピックアップ

2019/12/02

今月は、内藤 久裕准教授(人文社会系)らの研究グループの研究が取り上げられています。

第40回菅平動物学セミナーを開催

2019/12/01

2019年11月30日~12月1日、菅平高原実験所にて「第40回菅平動物学セミナー」を開催しました。

2019年度課外活動団体リーダー研修会を開催

2019/12/01

この研修会は学生生活支援室が主催し、文化系サークル連合・体育会・芸術系サークル連合の三つの学生組織から選出された実行委員が自主的に企画・運営して、次年度の課外活動団体のリーダーとなる学生を対象にその資質と能力を高める目的で44年間続いているものです。

more

一覧を見るrss

2019年度enPiT BizSysD分野ワークショップ

2020/02/20 ※申込締切り2020/02/14

enPiTビジネスシステムデザイン(BizSysD)分野では、10の連携校が実践的な問題解決を自発的に行えるイノベーティブな人材を育成するカリキュラムを展開しております。本イベントでは、各連携校の取り組み紹介と受講学生の成果発表(口頭、デモ)を行います。本イベントはどなたでも聴講参加可能です。

Campus Artist in Residence 2020

2020/02/12-20

今回は海外の美術系大学生4名を招き、芸術専門学群の学生5名と共に、アトリエを共有し作品を制作・発表します。アーティストの制作風景をのぞいたり、作家が作品に込めた思いを聞けたりする約一週間。CAIR2020のテーマ“Interaction(意味:交流、対話、相互作用)”にちなみ、多様な人々が影響し合ってそれぞれの世界を広げてゆくようなプログラムを展開します。ぜひお越しください!

リボーン・アートボール展 ~捨てられてしまうスポーツ用のボールをアートの力で再生~

2020/02/03-03/28

リボーン・アートボールとは:捨てられてしまうスポーツ競技用のボールに絵を描いたり工作を加えたりして、アートの力で再生させる取り組みが「リボーン・アートボール」。スポーツとアートとリサイクルが融合した茨城発の取り組みです。・日時:2020年2月3日(月)~3月28日(土)9:00~18:00・場所:筑波大学東京キャンパス 文京校舎1階 情報ひろば

筑波大学ビジネスサイエンス系30周年記念シンポジウム

2020/03/14 ※申込締切り2020/02/29

本シンポジウムは、基調講演・特別講演、今後の決意表明、およびパネル討論による3部構成となっています。皆さまの奮ってのご参加をお待ちしております。

筑波大学エクステンションプログラム「インクルーシブ・リーダーズ・カレッジ」

2019/11/06-2020/03/14 ※受付期間:2019/10/27(日)まで

社会においてますます関心の高まるダイバーシティ&インクルージョンについて、全国の大学の中でも先端的な取組を有する本学ダイバーシティ・アクセシビリティ・キャリアセンターと、「人」を生物・心理・教育・社会等の多彩な側面から研究し、国内トップクラスの知見を有する本学人間系が中心となり、横断的かつ体系的な学びを提供するプログラム「インクルーシブ・リーダーズ・カレッジ ~ダイバーシティ時代の共創型リーダーシップを学ぶ~」を開講します。

第205回 保健・医療・福祉に関する勉強会/日本プライマリ・ケア連合学会 単位認定講座

2020/03/05

今回の勉強会では、九州保健福祉大学保健科学部の原修一先生に「高齢者の「食べる機能」の維持を目指して」の演題で、お話していただく予定です。事前申し込みの必要はございません。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

物理学域 きさらぎシンポジウム

2020/03/06

数理物質系 物理学域では、金谷 和至、三明 康郎 の2名の教員が2020年3月末をもって退職します。その記念事業として,「きさらぎシンポジウム」 を開催します。・日時:2020年3月6日(金)14:00〜17:30・場所:第一エリアD棟 1D201教室 

【退職記念講演会】数理物質系化学域

2020/03/06

数理物質系化学域 守橋健二教授の退職記念講演会を令和2年3月6日(金)15時00分から1D棟204にて開催いたします。多くの方のご参集を心よりお待ちしております。

F-MIRAI×数学域 「プロジェクト集会・数学と未来」

2020/03/09

筑波大学未来社会工学開発研究センター(F-MIRAI)と数学域は、継続的に茶話会や勉強会などを行って共同研究のための環境整備および相互理解を進めてきました。これまでの総括と今後に資する基礎理論の学習、および、共同研究の糸口の発見を目指して下記の通り集会を開催いたします。

持続可能な開発目標達成に向けた国際教育開発フォーラム(JEF for SDGs)

2020/03/13 ※要事前申込み

「持続可能な開発目標達成に向けた国際教育開発フォーラム(JEF for SDGs)」を、文部科学省、外務省、広島大学及び筑波大学主催、国際協力機構(JICA)後援で開催します。第17回となる今年のフォーラムのテーマは「女子教育とイノベーション」です。皆さまのご参加による活発な意見交換の場となることを期待しています。

応用理工スプリングスクール2020  ~筑波大学 高校生1日体験教室~

2020/03/27 ※申込締切り2020/03/19

・日時:2020年3月27日(金)12:30~受付・場所:筑波大学第3エリアA棟 3A402室・模擬講義:講演者 筑波大学 数理物質系 准教授 大石 基 先生「DNAの仕掛けを利用して創るナノマテリアル」・体験実験:9の実験課題のうち1つを受講します。どのテーマになるかは当日発表します。

令和元年度筑波大学卒業式・大学院学位記授与式

2020/03/25

・日程:令和2年3月25日(水)・場所:筑波大学 大学会館講堂

令和2年度筑波大学入学式・大学院入学式

2020/04/05

・日程:令和2年4月5日(日)・場所:筑波大学 大学会館講堂

more

一覧を見るrss

more

一覧を見るrss

視点を変えれば、すべてが輝く(医師、ホームオン・クリニックつくば理事長 平野国美氏)

2020/02/18

現在の職名等:医師・医療法人社団彩翠会 ホームオン・クリニックつくば理事長
学部・大学院:医学研究科

すべてがつながって、今の自分(毎日放送アナウンサー室 上田崇順氏)

2019/11/08

現在の職名等:株式会社毎日放送 アナウンサー室
学部・大学院:工学システム学類

移りゆく大切な瞬間を映像に残して(映画監督 甲斐博和氏)

2019/10/11

現在の職名等:映画監督
学部・大学院:人間学類

自分にしかできない両立の道を進む(パナソニック ワイルドナイツ、ラグビー日本代表 福岡堅樹氏)

2019/09/26

現在の職名等:ラグビー選手 パナソニック ワイルドナイツ、2019年男子15人制ラグビー日本代表
学部・大学院:情報科学類

本に「存在のリアリティ」を与える(装丁家 鈴木 成一 氏)

2019/09/24

現在の職名等:装丁家 鈴木成一デザイン室
学部・大学院:芸術専門学群

未解明の不思議を追う(学研プラス ムー編集部 三上 丈晴 氏)

2019/09/13

現在の職名等:株式会社学研プラス 趣味・実用コンテンツ事業部 趣味・カルチャー事業室 ムー編集部 編集長
学部・大学院:自然学類

ダイバーシティをライフワークに(ぐるなび 垣内 美都里 氏)

2019/04/18

現在の職名等:株式会社ぐるなび 取締役 執行役員 管理本部 法務コンプライアンス室長 ダイバーシティ推進室長
学部・大学院:社会学類

田嶋 幸三

2019/01

現在の職名等:公益財団法人日本サッカー協会(JAF)会長 国際サッカー連盟(FIFA)理事 筑波大学客員教授
学部・大学院:体育研究科

伊藤 久美

2018/11

現在の職名等:4U Lifecare株式会社(フォー・ユー・ライフケア) 取締役COO
学部・大学院:社会工学類

藤井 清美

2018/06

現在の職名等:劇作家 演出家 シナリオライター
学部・大学院:人文学類

三橋 浩志

2018/05

現在の職名等:文部科学省初等中等教育局教科書調査官
学部・大学院:教育研究科

ACHI(阿知和 真吾)

2018/02

現在の職名等:ダンサー
学部・大学院:体育専門学群

桝 厚生

2017/12

現在の職名等:環境省北海道地方環境事務所 上川自然保護官事務所 首席自然保護官
学部・大学院:環境科学研究科

山野 紀彦

2017/11

現在の職名等:OECD(経済協力開発機構)科学技術イノベーション局 科学技術イノベーション局 アドミニストレーター・エコノミスト
学部・大学院:経営・政策科学研究科

笹山 敬輔

2017/10

現在の職名等:内外薬品株式会社 代表取締役社長  演劇研究者
学部・大学院:人文社会科学研究科

葛城 友香

2017/09

現在の職名等:ヤフー株式会社
学部・大学院:生命環境科学研究科

岩城 正和

2017/08

現在の職名等:日本放送協会(NHK)放送技術研究所ヒューマンインターフェース研究部部長
学部・大学院:理工学研究科

more

     
  • 災害等への対応
  • 広報・情報公開
  • SDGsへの取り組み
  • つくばスポーツONLINE
  • 筑波アート A.R.T
  • 筑波大学交流広場
  • 教員公募・職員募集
  • 受賞・表彰
  • 筑波大学への寄付
  • 筑波大学×クラウドファンディング
  • 筑波大学出版会
  • 筑波大学アーカイブズ
  • 附属図書館
  • 附属病院
  • 附属学校一覧
  • 筑波大学の電力使用状況