一覧を見るrss

平成30年度帰国生徒特別入試(10月入学)学生募集要項及び平成31年度学群編入学学生募集要項を公表

2018/04/12

平成30年度帰国生徒特別入試(10月入学)学生募集要項及び平成31年度学群編入学学生募集要項を公表しました。

平成30年度筑波大学科学技術週間 キッズ・ユニバーシティを開催

2018/04/21

今年も,科学技術週間のイベント「筑波大学 キッズ・ユニバーシティ」を実施しました。「科学の面白さや大学の魅力を体験してもらうこと」を目的とした,特別授業,体験教室,工作教室,観察ツアー等,盛りだくさんのイベントです。

2018年度4月期入学 国費外国人留学生対象日本語予備教育コース開講式を実施

2018/04/12

グローバルコミュニケーション教育センター(CEGLOC,旧留学生センター)において,国費外国人留学生を対象とした2018年度4月期入学者日本語予備教育コース開講式が,関係教員出席のもと行いました。

スイスオリンピック協会と事前キャンプ基本合意書を締結

2018/04/11

本学は,スイスオリンピック協会,茨城県,つくば市と2020年東京オリンピックでのスイスオリンピック選手団の事前キャンプに向けた基本合意書を締結しました。また, IOC バッハ会長を表敬訪問しました。

平成30年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰を本学研究者7名が受賞

2018/04/10

科学技術分野の文部科学大臣表彰は,科学技術に関する研究開発,理解増進等において顕著な成果を収めた者について,その功績を讃えることにより,科学技術に携わる者の意欲の向上を図り,我が国の科学技術水準の向上に寄与することを目的として行われているものです。

永田学長,ベントン副学長がボルドー大学,グルノーブル大学を訪問

2018/04/10

4月9日にボルドー大学を,4月10日にグルノーブル大学を,それぞれ永田学長,ベントン副学長,大根田大学執行役員が訪問しました。

平成30年度筑波大学入学式・大学院入学式を挙行

2018/04/06

4月6日,本学大学会館講堂において,平成30年度学群・理療科教員養成施設の入学式並びに大学院入学式を挙行しました。

宮地秀享選手が体操競技・鉄棒での活躍を永田学長に報告

2018/04/02

宮地秀享選手(人間総合科学研究科体育学専攻2年・茗渓クラブ所属)が,昨年12月10日の豊田国際体操競技選手権大会の鉄棒と,本年2月25日の2018FIG種目別ワールドカップ・メルボルン大会の鉄棒で優勝しました。

筑波大学,茨城県,茨城県厚生農業協同組合連合会との寄附講座の設置に関する協定締結式を開催

2018/03/30

本学から清水諭副学長,千葉滋人間総合科学研究科副研究科長,茨城県からは大井川和彦知事,茨城県厚生農業協同組合連合会から小堀信弘代表理事理事長が出席し,協定締結式が執り行われました。

今月のNature INDEX ピックアップ

2018/03/28

Nature INDEXのWebsiteにて,数理物質系 都甲薫准教授,末益崇教授ほかの研究成果が,Research Highlightという記事として紹介されています。

「LGBT等に関する基本理念と対応ガイドライン」改訂版を公表

2018/03/26

これは,平成29年3月に初版を公表してから寄せられた学生や教職員からの声をもとにダイバーシティ・アクセシビリティ・キャリアセンターが改訂したものです。

平成33年度(2021年度)「個別学力検査等(前期日程)」等について(予告)

2018/03/26

平成33年度(平成32年度実施)個別学力検査等(前期日程)及び推薦入試の変更について公表します。

「日立ハイテクアドバンストSEMテクノロジ特別共同研究事業」を開始

2018/03/26

日立ハイテクノロジーズと筑波大学は,共同研究「日立ハイテクアドバンストSEMテクノロジ特別共同研究事業」を4月1日に開始し,筑波大学内に新たに設けた研究開発拠点で3年間の共同研究を推進することに同意しました。

中国・東北師範大学一行が来訪

2018/03/26

中国・東北師範大学から楊 暁慧教授一行が来訪し,永田 恭介学長およびベントン キャロライン副学長を表敬訪問されました。

平成29年度卒業式・大学院学位記授与式を挙行

2018/03/23

学群卒業生2,230人及び理療科教員養成施設卒業生18人,大学院修了生2,310人が本学を巣立ち,新たな一歩を踏み出しました。

筑波大学SD研修「海外短期派遣研修参加者報告会」を開催

2018/03/22

グローバル・コモンズ機構は,研修成果の共有とグローバル人材の育成を目的として,SD研修「海外短期派遣研修参加者報告会」を開催しました。

環境変動と持続可能社会構築を課題とする三菱UFJ環境財団寄附講義を新規開設

2018/03/22

本寄附講義において「環境教育のモデルケース」を構築し,その教育モデルの効果を実証することによって,我が国の大学教育の質の向上を実現することは大きな意義があり,本寄附講義の最大の必要性でもあると考えるものです。

ベトナム・ホーチミン市一行が来訪

2018/03/19

Nguyen Thien Nhanベトナム共産党政治局員兼ホーチミン市共産党委員会書記を団長に37名の視察団が永田恭介学長を表敬訪問されました。

筑波大学出版会10周年記念「山海嘉之先生出版記念講演会」を開催

2018/03/18

設立時からこれまでの状況を振り返り,今後も筑波大学の研究成果の発信を継続できる出版会であり続けるため,10周年記念行事を実施しました。記念行事の最後の目玉として,山海嘉之教授執筆『サイバニクスが拓く未来―テクノピアサポートの時代を生きる君たちへ』の出版を記念し,講演会を開催しました。

社会・国際学群高大連携企画「全米模擬国連ワークショップ」を開催

2018/03/18

今年初めての開催となる本ワークショップは,社会・国際学群にて継続的に実施してきた全米模擬国連大会派遣事業で得られた成果を活用して,高等学校の国際化を推進する目的で行われました。

インドネシア・海事担当調整省 副大臣一行が来訪

2018/03/15

インドネシア・海事担当調整省からSafri Burhanuddin副大臣閣下一行が来訪し,金保 安則副学長(産学連携担当)およびベントン キャロライン 副学長(国際担当)を表敬訪問されました。

「大学の世界展開力強化事業(中南米)」平成29年度外部評価委員会及びインターンシップ委員会を開催

2018/03/14

筑波大学「大学の世界展開力強化事業(中南米):持続的な社会の安全・安心に貢献するトランスパシフィック協働人材育成プログラム」の平成29年度外部評価委員会及びインターンシップ委員会を開催しました。

五十殿利治特命教授が平成29年度(第68回)芸術選奨文部科学大臣賞を受賞

2018/03/13

本学芸術系の特命教授五十殿利治氏が,評論等部門において著書『非常時のモダニズム 1930年代帝国日本の美術』(東京大学出版会,2017年)の成果により,平成29年度(第68回)芸術選奨文部科学大臣賞を受賞し,表彰状が授与されました。

永田学長とベントン副学長が日米間大学パートナーシップ会談に出席

2018/03/10

永田長及びベントン副学長が,アメリカ・ワシントンD.C.で開催された日米間大学パートナーシップ会談に出席しました。

産学11機関によるレジリエンス研究教育推進コンソーシアムが発足

2018/03/09

産学11機関によるレジリエンス研究教育推進コンソーシアムの発足に伴う共同記者発表が行われ,本学から永田学長と清水副学長が出席しました。

平成31年度採用分日本学術振興会特別研究員説明会を開催

2018/03/08

研究力強化及び若手研究者育成の一環として,日本学術振興会特別研究員事業の採択率の向上を目指し,平成31年度採用分日本学術振興会特別研究員説明会を開催しました。

木村友輔さん(体専3年)が,第14回キャンパスベンチャーグランプリ(CVG)全国大会で経済産業大臣賞を受賞

2018/03/06

「第14回キャンパスベンチャーグランプリ(CVG)全国大会」で,ビジネス部門大賞の「経済産業大臣賞」ほか2賞を受賞しました。

第1回筑波大学開発研究センターシンポジウムを開催

2018/03/06

藻類バイオマス・エネルギーシステム開発研究センター,プレシジョン・メディスン開発研究センター,未来社会工学開発研究センター,スポーツイノベーション開発研究センター,ヘルスサービス開発研究センター,各センター長が1年間の成果・進展について,報告・発表を行いました。

第7回サイエンス・インカレで本学学生3名が受賞

2018/03/04

第7回サイエンス・インカレにおいて,阿部真生子さん(生命環境学群2年)が「文部科学大臣表彰」,及川泉さん(生命環境学群4年)が「サイエンス・インカレ審査員特別賞」,荒井怜奈さん(生命環境学群4年)が「グッドパフォーマンス賞」を受賞しました。

ベントン副学長が筑波大学台湾校友会第3回総会に出席

2018/03/03

台北にて筑波大学台湾校友会第3回総会が開催され,本学からベントン キャロラインF.副学長(国際担当)が出席しました。

平成29年度筑波大学海外留学支援事業(はばたけ!筑大生)「海外武者修行支援プログラム」の帰国報告会を開催

2018/03/02

今年度は18件の企画を採択しました。学生グループは,当初の計画に沿って海外に赴き,交流・研修活動など武者修行を行い,多くの成果を得て帰国して,今回の報告会に臨みました。

人文・文化学群開設科目「海外プロジェクト研修」でロシア・アルメニアを訪問

2018/03/01

本研修は2014年度に採択された大学の世界展開力強化事業(ロシア)「ロシア語圏諸国を対象とした産業界で活躍できるマルチリンガル人材育成プログラム(略称:Ge-NIS)」の一環として同年度にはじめて実施され,今回で4回目の実施となります。

柔道部が平成29年度の成績を永田学長へ報告

2018/03/01

平成29年度成績報告のため,3月1日に本学柔道部が永田恭介学長及び玉川信一副学長,清水 諭副学長を表敬訪問しました。

グルノーブル大学とのダブルディグリープログラム初の修了生

2018/02/28

筑波大学 数理物質科学研究科ではこれまでの20年間に亘るグルノーブル大学(University Grenoble Alpes) との交流を発展させ,2015年より博士課程のダブルディグリープログラムを開設しておりましたが,今年3月に最初の修了者を輩出しました。

more

一覧を見るrss

明治の錦絵にみる笑いと風物-「東京名勝三十六戯撰」に描かれたユーモアと庶民の非日常-

2018/03/19-04/27

その昔,笑いは非日常の中にありました。笑いをテーマにした浮世絵は戯画と称され,江戸末から明治初期に複数刊行されています。今回の展示資料もその一つです。美しい錦絵に描かれた現代人にも通じるユーモアの世界を,図書館情報メディア系,知的コミュニティ基盤研究センター長綿抜豊昭教授の監修によるわかりやすい解説で,どなたにもお楽しみいただけます。

第28回医学医療系研究発表会

2018/04/26

日時:4月26日(木)18:00~,場所:臨床講義室B,演者:松村明教授(脳神経外科の次世代治療をめざして‐脳腫瘍から脳血管障害まで、医工連携から再生医療まで‐),櫻井武教授(オレキシン産生ニューロンによる覚醒と行動の制御),高橋晶准教授(災害精神医学の現在)

第56回 みんラボカフェ「補聴器にまつわる疑問と最新情報あれこれ」

2018/04/27

日時:平成30年4月27日(金)13時30分~15時00分。講演会:「補聴器にまつわる疑問と最新情報あれこれ」早稲田大学人間科学学術院 教授 倉片憲治 

つくば駅前ゲーム会

2018/04/28-6/30

<日時>4月28日(土)・5月26日(土)・5月6日(日)・6月30日(土)10:30~20:30 ※5月6日(日)10:30~18:30<場所>筑波大学サテライトオフィス・つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば2階)子供からお年寄りまで、だれでも楽しめるボードゲームを伝統的なものから近年の作品まで紹介します。実際にゲームをして楽しむことが出来ます。申込み不要。

生命環境科学研究科 説明会 ( Open Campus Graduate school of Life and Environmental Sciences, University of Tsukuba )

2018/05/12,14

筑波大学生命環境科学研究科では,下記の日程で研究科説明会を開催します。専攻別の説明や受験相談等も行いますので,奮ってご参加ください。

第194回 保健・医療・福祉に関する勉強会/日本プライマリ・ケア連合学会 単位認定講座

2018/05/15

今回の勉強会では,つくば国際大学産業社会学部社会福祉学科准教授 椎名清和先生に「意思決定を支えるための「伴そう」を考える~3 つの嘘と「練度の高い正直」~」の演題で,お話していただく予定です。事前申し込みの必要はございません。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

第8回ERATO学術セミナー

2018/05/17

・日時:2018年5月17日(木) 10:00 ~ 11:30・講師:Nelly Henry(CNRS Research director)・演題:Biophysical approaches of bacterial biofilms

日本学士院第68回公開講演会

2018/05/19

【開催日】平成30年5月19日(土)【講演1】「地方分権改革を目指す二つの路線」講師:西尾勝(日本学士院会員,東京大学名誉教授)【講演2】「空間と図形の理論と現実」講師:深谷賢治(日本学士院会員,米国ニューヨーク州立大学ストーニー・ブルック校サイモンズ幾何物理センター教授)

第6回オープンファシリティー研究機器共同利用説明会

2018/05/25

筑波大学の研究機器紹介に加えて,つくばエリアで先端計測分析機器の共用化を推進している物質・材料研究機構及び産業技術総合研究所の微細構造解析プラットフォームの研究機器紹介及び研究機器見学ツアー(申込制)も開催いたしますので,ご関心のある方は,是非お気軽にご参加ください。

ヒューマンバイオロジー学位プログラム説明会

2018/05/30

ヒューマンバイオロジー学位プログラムでは,下記の日程にてプログラム説明会を開催します。参加登録は不要です。多数のご参加をお待ちしています。

筑波大学STEAMリーダーシッププログラム「課題創造学」講座

2018/08/28-2019/01/27 ※申込み締切り2018/05/31

本講座は,課題創造の実践およびシーズや文化への理解を深めるために,毎回異なるトピックに焦点を当て,各リーダー講師から本プログラムでしか聞けない事例・シーズ等の講演を行い,新しい視点と発想に基づいた課題の提起を行う講座です。

筑波大学エクステンションプログラム 看護管理職の惨事ストレス研修第2期

2018/06/17 申込締め切り2018/06/03

前回大好評をいただきました講座「看護管理職の惨事ストレス研修」の第2期の募集を開始いたしました。看護管理職を対象に,被災時に体験する出来事の理解,惨事ストレスに関する知識の学習や個別介入などを学べる1日の講座です。

第33回日本国際保健医療学会東日本地方会

2018/07/07

日時:7月7日(土)9:30-17:00。場所:筑波大学大学会館。大会長:田宮菜奈子(筑波大学医学医療系 ヘルスサービスリサーチ分野教授/ヘルスサービス開発研究センター センター長)

第13回「科学の芽」賞の実施について

2018/08/20-09/22※募集期間

本学にゆかりのあるノーベル物理学賞を受賞した朝永振一郎博士の功績を称え,それを後続の若い世代に伝えていくとともに,小・中・高校生を対象に自然や科学への関心と芽を育てることを目的としたコンクールを行います。

more

一覧を見るrss

more

一覧を見るrss

ACHI(阿知和 真吾)

2018/02

現在の職名等:ダンサー
学部・大学院:体育専門学群

桝 厚生

2017/12

現在の職名等:環境省北海道地方環境事務所 上川自然保護官事務所 首席自然保護官
学部・大学院:環境科学研究科

山野 紀彦

2017/11

現在の職名等:OECD(経済協力開発機構)科学技術イノベーション局 科学技術イノベーション局 アドミニストレーター・エコノミスト
学部・大学院:経営・政策科学研究科

笹山 敬輔

2017/10

現在の職名等:内外薬品株式会社 代表取締役社長  演劇研究者
学部・大学院:人文社会科学研究科

葛城 友香

2017/09

現在の職名等:ヤフー株式会社
学部・大学院:生命環境科学研究科

岩城 正和

2017/08

現在の職名等:日本放送協会(NHK)放送技術研究所ヒューマンインターフェース研究部部長
学部・大学院:理工学研究科

伊藤 節

2017/08

現在の職名等:STUDIO ITO DESIGN (MILAN) 代表取締役,ミラノ工科大学客員教授
学部・大学院:芸術学研究科

大西 泰斗

2017/07

現在の職名等:東洋学園大学 教授
学部・大学院:文芸・言語研究科

飯沢 耕太郎

2017/05

現在の職名等:写真評論家
学部・大学院:芸術研究科

more

     
  • 広報・情報公開
  • つくばスポーツONLINE
  • 筑波アート A.R.T
  • 筑波大学交流広場
  • Experience TSUKUBA
  • 災害等への対応
  • 教員公募・職員募集
  • 受賞・表彰
  • 筑波大学への寄付
  • 筑波大学×クラウドファンディング
  • 筑波大学出版会
  • 筑波大学アーカイブズ
  • 附属図書館
  • 附属病院
  • 附属学校一覧
  • 筑波大学の電力使用状況