印刷

大学案内

大学の取り組み
緊急事態宣言発令に伴う本学の対応について(要請)

令和2年4月10日

学生・教職員各位

新型コロナウイルス感染症リスク対応チーム
総務担当副学長  稲垣 敏之


令和2年4月7日に政府から改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が7都府県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県)に対し発出され、茨城県やつくば市等の関係自治体からは、5月6日までの平日昼間を含む不要不急の外出自粛の要請が出されています。
本学においては、4月3日付で「感染拡大防止に向けた行動の自粛等について(要請)」を発出し、4月4日・5日の週末及び平日夜間(4月10日まで)の不要不急の外出の自粛要請をしていたところですが、この度の緊急事態宣言を受けて、平日昼間を加えた不要不急の外出の自粛要請をするとともに、期間を5月6日まで延長することとしました。
なお、本要請の期間は、緊急事態宣言に基づく関係自治体による外出自粛要請等の実施期間終了までとし、今後延長となる可能性があります。本学学生・教職員にあっては、感染拡大の防止に向け、更なる行動の自粛への対応をお願いします。

関連リンク

このページのトップへ