印刷

教育

大学院共通科目

キャリアマネジメント 科目群 -産業界や地域社会へ飛び立つ豊かな力の向上-

キャリア形成のためのセルフプロモーション実習

科目番号 01ZZ519
授業科目名(和文) キャリア形成のためのセルフプロモーション実習
授業科目名(英文) Self-promotion practice for career development
授業形態 演習・実習
標準履修年次 1~5年次
開設学期 1・2学期
曜時限 集中
教室 授業計画参照
単位数 1
担当教員
教員名 池田 潤(キャリア支援室長)、山岸由紀(キャリア支援室)ほか
所属 人文社会系
学務担当 キャリア支援室
主実施組織 キャリア支援室
TF・TA
オフィスアワー等
オフィスアワー 毎週火曜日 11:30~12:15(その他日時は要メール予約)
研究室 スチューデントプラザ2階 キャリア支援室
電話番号 029-853-2255
E-mail career@un.tsukuba.ac.jp
教育目標との関連 大学院修了後の進路を検討するうえで必要となる考え方を身につけるとともに、コミュニケーション能力向上のための基礎を身につける。
授業の到達目標 この授業では、研究内容や自分自身の経験を他者に説明し、フィードバックを受ける経験を通じて、プレゼンテーション能力を高める。
授業概要 自らのキャリアを構築していくためには、自分自身を理解し、進路を選択する能力に加えて、自らの能力や経験を他者に理解してもらえるように説明する能力が必要である。特に、就職活動においては、専門外の社会人に対して、自らの研究内容や実績を説明する機会が多く、わずかな時間で相手に自分を印象づけることが求められる。そこで、本授業では自分自身をプレゼンテーションする能力を、グループ演習を通して向上させることを目指します。
なお、本授業はキャリア支援室・就職課主催の逆求人セミナーと連動した授業です。逆求人セミナーへの参加が履修の条件となります。

※逆求人セミナーとは
大学院生(修士課程、博士課程)が、企業の研究者・人事担当者に対し、自身の研究発表や自己アピールを行うイベントです。逆求人セミナーの目的は以下の2点です。
1.大学院生が、社会における自身の専門分野を生かした職業を選択する機会を拡大し、職業に対する視野を広げる。
2.社会人を対象に自身の研究内容を発表する経験を通じて、プレゼンテーションスキルを向上させる。
キーワード キャリア、プレゼンテーション、自己理解
授業計画 第1回 7月4日(水)15:15~16:30:1コマ 1D201教室
オリエンテーションおよび逆求人セミナー体験者による報告会
第2回 9月5日(水)18:15~20:00:2コマ 共同利用棟 A201教室
プレゼンテーション実習(1)小グループでの自己PR共有
第3回 10月9日(火)15:15~18:00:2コマ 共同利用棟 A201教
プレゼンテーション実習(2)グループでのプレゼンテーション練習と
グループ代表者による発表
第4回 10月24日(水)9:00~17:10:4コマ 大学会館特別会議室ほか
   逆求人セミナーでのプレゼンテーション
第5回 10月31日(水)18:15~19:30:2コマ 共同利用棟 A201教
プレゼンテーションの振り返り
履修条件 なし
成績評価方法 全日程に参加することを条件とし、プレゼンテーションへの取り組みやグループ共有への参加状況により、総合的に評価を行う。
教材・参考文献・配布資料 授業時に配布
授業外における学習方法 授業外の時間を使って自己PRの準備、プレゼンテーションの準備、プレゼンテーションの振り返りなどをお願いします。
その他
開講情報
開講日 2012年 07月 04日   15時15分 ~ 16時30分
2012年 09月 05日   18時15分 ~ 20時00分
2012年 10月 09日   15時15分 ~ 18時00分
2012年 10月 24日   9時00分 ~ 17時10分
2012年 10月 31日   18時15分 ~ 19時30分
備考
シラバス(英語)

アイコン表示について

  • NEW 情報が新規登録されてから14日以内の項目に表示します
  • 更新 情報が更新されてから14日以内の項目に表示します

このページのトップへ