English

NEWS

駐日南アフリカ共和国公使一行がベントン副学長を表敬訪問

1月13日、Ghaleeb Jeppie駐日南アフリカ共和国公使一行が本学に来訪し、ベントン キャロライン副学長(国際担当)、大根田修大学執行役員(国際室長)、森尾貴広国際室教授、桑原達也副理事(国際担当)を表敬訪問されました。

今回の表敬訪問では、本学のアフリカとの連携や本学並びに筑波研究学園都市の歴史、将来的な研究交流の可能性等について情報交換を行いました。

公使一行は、ベントン副学長への表敬訪問の後、森尾国際室教授と懇談を行い、共同研究のマッチングの機会としての合同学術セミナーの開催及び今年チュニスで開催予定の第8回アフリカ開発会議(TICAD 8)に関連した学術連携について意見交換しました。

今後も南アフリカとの交流促進が期待されます。

Ghaleeb Jeppie駐日南アフリカ共和国公使
(Ghaleeb Jeppie駐日南アフリカ共和国公使)

ベントン副学長とGhaleeb Jeppie公使
(ベントン副学長とGhaleeb Jeppie公使)